トップページ
へ移動


先週土日の的中状況は
ここでチェック!!


「POG大魔王」が先週の
レースをぶった切る!!


馬の本質を見抜く男が
サラブレッドの魅力を紹介


お馴染み田端到・加藤栄・
大越正実が週替りで語り尽くす


「ヨミトクケイバ」編集長の
徒然コラム


両メインを中心に
3鞍を徹底分析


未勝利戦の狙い馬&
目指せ、一攫千金!!


「次狙おう」&現役TMの
オフレコ話


リクエスト歓迎。あなたの
愛馬探します!!


関係者の間でささやかれる
噂話をコッソリ教えます


週2日配信・
まぐまぐのページへ

2014年08月

メインレース展望・【札幌11R・キーンランドC(自信度B)】

日曜・札幌メインは買い目のみ掲載します。

【札幌11R・キーンランドC(自信度B)】

◎ 07 ローブディサージュ 
○ 03 スマートオリオン
▲ 15 レッドオーヴァル(○=▲も)
注 16 フォーエバーマーク
△ 12 スノードラゴン
△ 14 マジンプロスパー
△ 06 サンカルロ



シンクタンク:キーンランドC234-60


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第9回 キーンランドC(G3) 札幌芝1200m
【現地札幌から超得ダネ情報を緊急入手!上位人気馬の不安情報あり!】
関係者が大勝負する3連単勝負馬券を無料公開
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

キーンランドC攻略には大きなポイントがある。それは、各陣営がサマースプリントシリーズのチャンピオンを狙っているのか、それともココ一本で勝ちに来ているかの思惑を知ることである。

つまり、『少なくともポイントが稼げれば』いいのか、『なんとしても勝ちたい』のか。勝負度合いの温度差が実に大きく影響するのだ。

その中で、現地の当社情報ルートが『厚く買いたい馬』と盛り上がっているのが○○○○○○○○○。この馬が馬券になれば、万馬券決着は必至、『帯封も狙えるぞ!』という人間も。この馬を含めた3連単情報を今週は特別無料公開。コレはお見逃しなく!

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓
→→関係者が大勝負するキーンランドCの3連単勝負馬券を無料公開←←

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

メインレース展望・【新潟11R・新潟2歳S(自信度B)】

日曜・新潟メインは買い目のみ掲載します。

【新潟11R・新潟2歳S(自信度B)】

◎ 15 ワキノヒビキ
○ 14 コスモピーコック
▲ 07 アヴニールマルシェ(○=▲も)
注 17 ナヴィオン
△ 16 テイケイラピッド
△ 04 ミュゼスルタン


チェックメイト:新潟2歳S234x60


◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定20倍超!!
    第34回新潟2歳S(G3)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月31日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆

≪ハープからズバリ万券≫
『ハープスターの1強』を事前に宣言し、馬連1640円、3連複8280円、3連単3万1910円の完全的中をお届けしているのが新潟2歳S。ハナ差及ばず3着と敗れてしまったものの、6番人気で3着入線の関西馬ピークトラムにもヤリ話が入っており、最強の関西馬専門情報にしてみれば、獲るべくして獲った【3万馬券】と言っても過言はない。

≪昨年以上の結末に!!≫
今年の新潟2歳S、昨年以上の波乱は必至!

表向きには『万全』『絶好』と関係者も連呼することになるであろうあの有力馬になんと!公にはできない危険極まりない裏話があり、一部関係者の間では『今回あの馬は、ほぼ馬券にならんで…』と言われているほど。

これとは真逆に、とある厩舎関係者筋から『あの馬はここを本気で勝ちにきとるで』とまで言わしめる人気薄の関西馬を独占スクープ。勝ち星だけ見れば二流、三流と呼ばれても仕方ない厩舎だが、この一戦のために厩舎一番の腕利きを新潟入りさせるほどで、その勝負度合いが桁違いなのは言わずもがな。さらに『その証拠に…滅多なことでは勝負を明言することのないあの超大物○○も、この馬に大枚をブチ込むらしいで!』という大口情報までも!!

事前情報通り、あの人気馬が馬群に沈み、当社独占入手の大ヤリ関西馬が馬券に絡めば…昨年的中をお届けした馬連1640円の配当が付くのはほぼ確定的。

関西馬専門情報社チェックメイトだからこそ入手できた想定20倍超となる新潟2歳S、究極の【1点勝負】。監修するのはGI7勝の元JRA調教師・浜田光正。関西馬情報が高確率で馬券になるということを皆様に知って頂く為に、無料で配信します。是非この機会を見逃すことなくご利用下さい。

    ↓↓↓↓↓

◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定20倍超!!
    第34回新潟2歳S(G3)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月31日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆

編集部員見習いKの重賞狙い馬【キーンランドCはコレだ!】

皆さん、どうもです。編集部員見習いKです。それにしても札幌記念のハープスターは小回り、洋芝関係無く強かった。


負けたゴールドシップは久々の2000Mのせいか、道中は追走するのに精一杯。が、3コーナー辺りからマクッて行く姿にちょっと懐かしさを感じてニンマリしてしまった。終わってみれば、2着のゴールドシップと3着のホエールキャプチャとが5馬身差。先を見据えた出来とは言え、役者が違いすぎた。『この2頭にジャスタウェイを加えた3頭なら、きっとやってくれる!』と信じている。


今週の重賞狙い馬。新潟2歳Sは、まず押さえておきたいのは距離短縮馬の成績が悪いという点。過去10年で馬券圏内に入った30頭中、前走が1800Mだった馬はたった1頭しかいない。今回、人気になりそうなアヴニールマルシェがこれに該当。


また前走が1200Mだった馬も1頭しか馬券に絡んで無いので、今回は前走が1400~1600Mの馬を中心に考える。


今回はブリクストを本命にする。正直2歳戦は苦手だが、昨年勝ったハープスター、一昨年3着のサウンドリアーナと同様に中京2週目1400M新馬勝ちという点にのみ注目。


対抗はタイムは平凡だが上がり33.2の末脚で勝ったミュゼスルタン。


同様に上がり32.7という強烈な末脚で勝ったナヴィオンも対抗同等の評価。


オープンのダリア賞を完勝したワキノヒビキだが今回で4走目。疲労度を考慮に入れてやや評価を下げる。


キーンランドCはレッドオーヴァルを狙う。桜花賞2着の実績はあるが、古馬になってからはスプリント路線で良さが出てきた。前走の函館日刊S杯の勝ちタイムはUHB賞の勝ちタイムを0.7秒も速い。ここは重賞初制覇のチャンス。


函館SS4着のセイコーライコウがアイビスSDを勝った事を考えると、対抗は函館SSの2,3着から選択するのが妥当。


ここはローブディサージュを対抗とする。ファンタジーSで2着になった事があるものの、本質は函館,阪神に良績があるように、やや時計の掛かる馬場が得意。ここも好勝負すると思う。


洋芝適性の高いクリスマスだが、前走のUHB賞の大敗はいただけない。直線は前が詰まって行き場を失っていたが、例え前が開いていたとしても勝ち切れたかは微妙。函館SS2着とは言え、今回は少し評価を下げる。


同様に函館SSでは2番人気(9着)、前走のUHB賞2着のスマートオリオンもやや心許ない。昨年の勝浦特別(2着)の時に1.08.3の走破時計を出しているが、好走している時の多くは1分8秒中盤から9秒台。レッドオーヴァルが前走だけ走ると、ほぼ届かない計算。人気程の信頼は無い。


高松宮記念2着のスノードラゴンに関しては、不良馬場にでもならない限り、買うことはないと思う。


今週の日曜は小倉競馬場に行こうと思います。皆さんも、たまには競馬場に足を運んでナマの競馬を楽しみましょう!やっぱりナマは気持ち良いしね!!


それでは今週はこの辺で失礼します。

メインレース展望・【小倉11R・釜山S(自信度B)】

土曜・小倉メインは買い目のみ掲載します。

【小倉11R・釜山S(自信度B)】

◎ 07 バンブーリバプール 
○ 13 ベルサリエーレ 
▲ 06 サクラブライアンス (○=▲も)
注 09 ダノンミル
△ 01 サイモンガーランド
△ 14 コウユーサムライ



シンクタンク:キーンランドC234-60


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第9回 キーンランドC(G3) 札幌芝1200m
【現地札幌から超得ダネ情報を緊急入手!上位人気馬の不安情報あり!】
関係者が大勝負する3連単勝負馬券を無料公開
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

キーンランドC攻略には大きなポイントがある。それは、各陣営がサマースプリントシリーズのチャンピオンを狙っているのか、それともココ一本で勝ちに来ているかの思惑を知ることである。

つまり、『少なくともポイントが稼げれば』いいのか、『なんとしても勝ちたい』のか。勝負度合いの温度差が実に大きく影響するのだ。

その中で、現地の当社情報ルートが『厚く買いたい馬』と盛り上がっているのが○○○○○○○○○。この馬が馬券になれば、万馬券決着は必至、『帯封も狙えるぞ!』という人間も。この馬を含めた3連単情報を今週は特別無料公開。コレはお見逃しなく!

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓
→→関係者が大勝負するキーンランドCの3連単勝負馬券を無料公開←←

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

メインレース展望・【新潟11R・BSN賞(自信度B)】

土曜・新潟メインは買い目のみ掲載します。

【新潟11R・BSN賞(自信度B)】

◎ 02 ヴォーグトルネード 
○ 09 タイムズアロー
▲ 10 ランウェイワルツ(○=▲も)
注 05 インカンテーション
△ 04 タイセイスティング 


チェックメイト:新潟2歳S234x60


◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定20倍超!!
    第34回新潟2歳S(G3)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月31日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆

≪ハープからズバリ万券≫
『ハープスターの1強』を事前に宣言し、馬連1640円、3連複8280円、3連単3万1910円の完全的中をお届けしているのが新潟2歳S。ハナ差及ばず3着と敗れてしまったものの、6番人気で3着入線の関西馬ピークトラムにもヤリ話が入っており、最強の関西馬専門情報にしてみれば、獲るべくして獲った【3万馬券】と言っても過言はない。

≪昨年以上の結末に!!≫
今年の新潟2歳S、昨年以上の波乱は必至!

表向きには『万全』『絶好』と関係者も連呼することになるであろうあの有力馬になんと!公にはできない危険極まりない裏話があり、一部関係者の間では『今回あの馬は、ほぼ馬券にならんで…』と言われているほど。

これとは真逆に、とある厩舎関係者筋から『あの馬はここを本気で勝ちにきとるで』とまで言わしめる人気薄の関西馬を独占スクープ。勝ち星だけ見れば二流、三流と呼ばれても仕方ない厩舎だが、この一戦のために厩舎一番の腕利きを新潟入りさせるほどで、その勝負度合いが桁違いなのは言わずもがな。さらに『その証拠に…滅多なことでは勝負を明言することのないあの超大物○○も、この馬に大枚をブチ込むらしいで!』という大口情報までも!!

事前情報通り、あの人気馬が馬群に沈み、当社独占入手の大ヤリ関西馬が馬券に絡めば…昨年的中をお届けした馬連1640円の配当が付くのはほぼ確定的。

関西馬専門情報社チェックメイトだからこそ入手できた想定20倍超となる新潟2歳S、究極の【1点勝負】。監修するのはGI7勝の元JRA調教師・浜田光正。関西馬情報が高確率で馬券になるということを皆様に知って頂く為に、無料で配信します。是非この機会を見逃すことなくご利用下さい。

    ↓↓↓↓↓

◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定20倍超!!
    第34回新潟2歳S(G3)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月31日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆

【小倉11R・北九州記念(自信度C)】

日曜・小倉メインは買い目のみ掲載します。

【小倉11R・北九州記念(自信度C)】

◎ 01 リトルゲルダ
○ 11 エピセアローム 
▲ 15 ニンジャ(○=▲も)
注 17 ベルカント 
△ 02 ルナフォンターナ
△ 16 スギノエンデバー
△ 09 ワキノブレイブ 


シンクタンク:札幌記念234-60


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第50回 札幌記念(G2) 芝2000m
【ハープスター&ゴ-ルドシップの2強では決まらない!】
関係者が大勝負する1点勝負馬券を無料公開
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

G2の中でも賞金が高く、夏場の重賞の中で最も格付けが高いということもあり、秋を見据える一線級がココから始動することも少なくない。必然的にメンバーレベルが高くなっている。

また、近年は凱旋門賞のステップレースにもなっており、今年はゴールドシップとハープスターという、トップレベルの実力馬が出走予定。一般ファンの注目はもちろんのこと、実績が抜けている2頭が人気を集めるのは必定だろう。

しかし、果たしてこの2頭で“鉄板”かと言えば、甚だ疑問が残る。なぜなら、どちらも小回りコースが歓迎というタイプではないことは明らか。かつて、同じように札幌記念をステップに凱旋門賞を目指していた単勝1.5倍という圧倒的人気のブエナビスタが、ヤマニンキングリーの後塵を拝した前例があるだけに、その再現がないとは言えないのだ。

そして、「まとめて負かす!と、そこまで言えるかはわからんけど、割って入るチャンスは十分にあると思っているよ」と、色気を持っている陣営も。穴のムードは十分に漂っている。

2010~2012年から3年連続万馬券的中をお伝えしている札幌記念は、当社十八番のドル箱重賞。再び札幌で行われる今年は、的中馬券を手にして頂けるだろう。当社の無料情報を情報をお見逃しなく!

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓
→→関係者が大勝負する札幌記念の1点勝負馬券を無料公開←←


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【札幌11R・札幌記念(自信度B)】

日曜・札幌メインは買い目のみ掲載します。

【札幌11R・札幌記念(自信度B)】

◎ 01 ロゴタイプ
○ 10 ホエールキャプチャ 
▲ 05 ゴールドシップ(○=▲も)
注 08 ハープスター 
△ 07 エアソミュール
△ 09 アドマイヤフライト


チェックメイト:札幌記念234x60


◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定25倍超!!
    第50回札幌記念(G2)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月24日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆

■圧倒し続ける関西馬
昨年も皐月賞馬ロゴタイプをはじめ、トーセンジョーダン、マルセリーナ、レインボーダリアなど、GI馬が顔を揃えた札幌記念。1着賞金や今年も揃った豪華メンバーを見渡しても分かる通り、このGIIだけは別格扱いされており、その勝負度合いはGIにもヒケを取らない。関西馬を管理する厩舎の意気込みは勿論のこと、公にならない厩舎の“勝たなければいけない裏事情”をスクープできれば、馬券は簡単に獲れると言っても過言はない。事実、過去10年で9頭もの勝ち馬を輩出しているのが【関西馬】なのです。

■4年連続的中の実績
最強の関西馬専門情報でも、昨年はトウケイヘイローの大駆けをスッパ抜き、一昨年はヒルノダムールから1250円、2011年が1万8510円、2010年が3万9100円、2009年も1600円と4年連続の的中。北海道滞在の情報網が入手した関西馬の勝負情報が、高確率で馬券になるということを証明しております。

■最低でも1点25倍!!
今年も北海道滞在の情報網から『GI馬の目標はまだまだ先やし、あくまでここは叩き台っちゅうこと。やけど、この馬は札幌記念が目標で、このレースから逆算してローテも鞍上も確保しとるんや。これは他とは勝負度合いが違うで!』とまで豪語する馬を独占スクープ!しかも、前走で掲示板を外しており、新聞紙面での印はスッコ抜け必至で『あの馬との組み合わせでも、最低25倍はイケるで!』というほど配当妙味のある馬を!!

関西馬専門情報社チェックメイトだからこそ入手できた想定25倍超となる究極の【1点勝負】。監修するのはGI7勝の元JRA調教師・浜田光正。関西馬情報が高確率で馬券になるということを皆様に知って頂く為に、無料にて配信しますので、是非この機会を見逃すことなくご利用下さい。

    ↓↓↓↓↓

◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定25倍超!!
    第50回札幌記念(G2)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月24日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆

メインレース展望【小倉11R・TVQ杯(自信度B)】

土曜・小倉メインは買い目のみ掲載します。

【小倉11R・TVQ杯(自信度B)】

◎ 05 キクノソル
○ 13 メイショウソラーレ
▲ 09 タイセイバスター(○=▲も)
注 07 ピンポン
△ 15 オウケンゴールド
△ 08 シンワウォッカ
△ 12 トップオブザヘヴン


チェックメイト:札幌記念234x60


◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定25倍超!!
    第50回札幌記念(G2)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月24日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆

■圧倒し続ける関西馬
昨年も皐月賞馬ロゴタイプをはじめ、トーセンジョーダン、マルセリーナ、レインボーダリアなど、GI馬が顔を揃えた札幌記念。1着賞金や今年も揃った豪華メンバーを見渡しても分かる通り、このGIIだけは別格扱いされており、その勝負度合いはGIにもヒケを取らない。関西馬を管理する厩舎の意気込みは勿論のこと、公にならない厩舎の“勝たなければいけない裏事情”をスクープできれば、馬券は簡単に獲れると言っても過言はない。事実、過去10年で9頭もの勝ち馬を輩出しているのが【関西馬】なのです。

■4年連続的中の実績
最強の関西馬専門情報でも、昨年はトウケイヘイローの大駆けをスッパ抜き、一昨年はヒルノダムールから1250円、2011年が1万8510円、2010年が3万9100円、2009年も1600円と4年連続の的中。北海道滞在の情報網が入手した関西馬の勝負情報が、高確率で馬券になるということを証明しております。

■最低でも1点25倍!!
今年も北海道滞在の情報網から『GI馬の目標はまだまだ先やし、あくまでここは叩き台っちゅうこと。やけど、この馬は札幌記念が目標で、このレースから逆算してローテも鞍上も確保しとるんや。これは他とは勝負度合いが違うで!』とまで豪語する馬を独占スクープ!しかも、前走で掲示板を外しており、新聞紙面での印はスッコ抜け必至で『あの馬との組み合わせでも、最低25倍はイケるで!』というほど配当妙味のある馬を!!

関西馬専門情報社チェックメイトだからこそ入手できた想定25倍超となる究極の【1点勝負】。監修するのはGI7勝の元JRA調教師・浜田光正。関西馬情報が高確率で馬券になるということを皆様に知って頂く為に、無料にて配信しますので、是非この機会を見逃すことなくご利用下さい。

    ↓↓↓↓↓

◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定25倍超!!
    第50回札幌記念(G2)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月24日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆

メインレース展望・【新潟11R・日本海S(自信度B)】

土曜・新潟メインは買い目のみ掲載します。

【新潟11R・日本海S(自信度B)】

◎ 06 エスオンマイチェス 
○ 09 ブリッジクライム
▲ 10 トラストワン(○=▲も)
注 02 ケイアイチョウサン 
△ 01 フレージャパン


シンクタンク:札幌記念234-60


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第50回 札幌記念(G2) 芝2000m
【ハープスター&ゴ-ルドシップの2強では決まらない!】
関係者が大勝負する1点勝負馬券を無料公開
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

G2の中でも賞金が高く、夏場の重賞の中で最も格付けが高いということもあり、秋を見据える一線級がココから始動することも少なくない。必然的にメンバーレベルが高くなっている。

また、近年は凱旋門賞のステップレースにもなっており、今年はゴールドシップとハープスターという、トップレベルの実力馬が出走予定。一般ファンの注目はもちろんのこと、実績が抜けている2頭が人気を集めるのは必定だろう。

しかし、果たしてこの2頭で“鉄板”かと言えば、甚だ疑問が残る。なぜなら、どちらも小回りコースが歓迎というタイプではないことは明らか。かつて、同じように札幌記念をステップに凱旋門賞を目指していた単勝1.5倍という圧倒的人気のブエナビスタが、ヤマニンキングリーの後塵を拝した前例があるだけに、その再現がないとは言えないのだ。

そして、「まとめて負かす!と、そこまで言えるかはわからんけど、割って入るチャンスは十分にあると思っているよ」と、色気を持っている陣営も。穴のムードは十分に漂っている。

2010~2012年から3年連続万馬券的中をお伝えしている札幌記念は、当社十八番のドル箱重賞。再び札幌で行われる今年は、的中馬券を手にして頂けるだろう。当社の無料情報を情報をお見逃しなく!

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓
→→関係者が大勝負する札幌記念の1点勝負馬券を無料公開←←


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

編集部員見習いKの重賞狙い馬【札幌記念はコレだ!】

皆さん、どうもです。編集部員見習いKです。先週の関屋記念、上位に予想した3頭で決着。ただ▲○◎の順というのはちょっと残念だったけどね…

今週も上位に予想した馬達でビシッと当てたいと思う。

今週の重賞狙い馬。札幌記念は昨年、2番人気で制したトウケイヘイロー、1番人気に支持されながら5着と破れた皐月賞馬ロゴタイプが今年も出走登録しているが、今年の主役はやはりゴールドシップとハープスターの2頭で間違いない。

このどちらを本命にするかだが、ここはゴールドシップを本命にする。
時計の掛かる洋芝、小回りはこの馬にとってはプラス要素。不安はスタートだが、札幌記念が行われる札幌競馬場の2000Mはスタートして1コーナーまで約380Mある。宝塚記念が行われる阪神2200Mのスタートして1コーナーまでの約525Mよりはやや短いが、多少の出遅れなら1コーナーまでに挽回出来るだろう。

対抗にはハープスター…と思うが、春同様に後方から大外を回って来る展開になると厳しいと思っている。
ゴールドシップとは違い、洋芝、小回りはマイナス要素と見ている。

馬券的にはゴールドシップとハープスターに割って入る可能性のある馬を探したい。

という事でトウケイヘイローも、今回は対抗程度の評価をする。
洋芝適性は昨年の成績が示す通り。ゴールドシップ同様に切れよりもパワータイプ。
今回、ゴールドシップに早めに並びかけられたとしても、香港Cで見せた勝負根性は非凡なものがあった。交わされたとしても、一気にズルズルとは後退しないだろう。

昨年は見せ場の無かったエアソミュールも、今年は鳴尾記念を勝って勢いを感じる1頭。

馬連払い戻しが5%UPの今回、ゴールドシップからの馬連も買おうと思う。

札幌記念とは反対に、混戦なのが北九州記念。抜けた存在は居ないが、過去の同レースでは牝馬の好走例が多いので、牝馬から本命を選ぶ。

非常に悩ましいが、バーバラを本命にする。昨年のこのレースで3着。その時と同斤量。前走のアイビスSDでは11着と大敗したが、外枠有利の千直で内目の5番枠だけに度外視する。

対抗には昨年の2着馬ニンジャ。昨年より1K重くなるが、近走は成績も安定し大崩れは無いのではと思う。

人気になりそうなベルカントだが、先週の小倉を見ていると、内がかなり荒れてきているのか逃げ馬が残れず、外から差されるレースが増えてきた。
人気になると思うが、危険な人気馬として今回は消してみようと思う。

それでは今週はこの辺で失礼します。

チェックメイト:札幌記念234x60


◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定25倍超!!
    第50回札幌記念(G2)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月24日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆

■圧倒し続ける関西馬
昨年も皐月賞馬ロゴタイプをはじめ、トーセンジョーダン、マルセリーナ、レインボーダリアなど、GI馬が顔を揃えた札幌記念。1着賞金や今年も揃った豪華メンバーを見渡しても分かる通り、このGIIだけは別格扱いされており、その勝負度合いはGIにもヒケを取らない。関西馬を管理する厩舎の意気込みは勿論のこと、公にならない厩舎の“勝たなければいけない裏事情”をスクープできれば、馬券は簡単に獲れると言っても過言はない。事実、過去10年で9頭もの勝ち馬を輩出しているのが【関西馬】なのです。

■4年連続的中の実績
最強の関西馬専門情報でも、昨年はトウケイヘイローの大駆けをスッパ抜き、一昨年はヒルノダムールから1250円、2011年が1万8510円、2010年が3万9100円、2009年も1600円と4年連続の的中。北海道滞在の情報網が入手した関西馬の勝負情報が、高確率で馬券になるということを証明しております。

■最低でも1点25倍!!
今年も北海道滞在の情報網から『GI馬の目標はまだまだ先やし、あくまでここは叩き台っちゅうこと。やけど、この馬は札幌記念が目標で、このレースから逆算してローテも鞍上も確保しとるんや。これは他とは勝負度合いが違うで!』とまで豪語する馬を独占スクープ!しかも、前走で掲示板を外しており、新聞紙面での印はスッコ抜け必至で『あの馬との組み合わせでも、最低25倍はイケるで!』というほど配当妙味のある馬を!!

関西馬専門情報社チェックメイトだからこそ入手できた想定25倍超となる究極の【1点勝負】。監修するのはGI7勝の元JRA調教師・浜田光正。関西馬情報が高確率で馬券になるということを皆様に知って頂く為に、無料にて配信しますので、是非この機会を見逃すことなくご利用下さい。

    ↓↓↓↓↓

◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定25倍超!!
    第50回札幌記念(G2)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月24日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード