トップページ
へ移動


先週土日の的中状況は
ここでチェック!!


「POG大魔王」が先週の
レースをぶった切る!!


馬の本質を見抜く男が
サラブレッドの魅力を紹介


お馴染み田端到・加藤栄・
大越正実が週替りで語り尽くす


「ヨミトクケイバ」編集長の
徒然コラム


両メインを中心に
3鞍を徹底分析


未勝利戦の狙い馬&
目指せ、一攫千金!!


「次狙おう」&現役TMの
オフレコ話


リクエスト歓迎。あなたの
愛馬探します!!


関係者の間でささやかれる
噂話をコッソリ教えます


週2日配信・
まぐまぐのページへ

2014年04月

メインレース展望【4月27日(日)東京11R・フローラS】

日曜・東京メインは買い目のみ掲載します。

【東京11R・フローラS(自信度B)】

◎ 07 マジックタイム
○ 08 マイネグレヴィル
▲ 16 イサベル(○=▲も)
注 06 ハピネスダンサー
△ 03 プロクイス
△ 02 サングレアル
△ 15 マロールー
△ 05 ブランネージュ


チェックメイト:マイラーズC234x60

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  第45回 マイラーズC(G2)

「ウチのは安田記念なんか全く意識し
とらんし、ここが目イチも目イチ。」
その答え『買い目形式』はココ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

荒れるマイル重賞としてお馴染みのマイラーズC。18頭フルゲートで行われたここ4年の馬連配当は、

13年 12,880円
12年 3,560円
11年 70,440円
10年 3,700円

と荒れ放題。

なぜここまで荒れるのか、皆様にはお分かりでしょうか?

安田記念のトライアル的な位置付けですが、本番まで間隔が開きすぎるため、有力馬の殆どは6~7分程度と言った仕上げ。一方の伏兵陣は、あくまでこのマイラーズCが本番で、仕上げはもちろん目イチ。この仕上げ差が荒れる最大の理由となります。

また、2年前より阪神の最終週から京都の開幕週に移動したことにより、直線の長い本番を見据えたあくまで“試走”をする有力どころを尻目に、開幕週の馬場に照準を合わせてきた逃げ・先行脚質の伏兵が後続を完封する…この施行条件の変更も荒れる要因のひとつとなっています。

そして、今年は【マイラーズCの激走条件】にピタリと嵌る、伏兵馬の存在を事前調査で独占スクープ。

『早くからこのレースが手薄になることくらい分かっとったし、ビッシリ仕上げてきたんや。ウチのは安田記念なんか全く意識しとらんし、ここが目イチも目イチ。今回だけは黙って買うとけ』と某厩舎の○○が大ヤリであることを密かに明かす。しかも、この馬が前走で掲示板すら載っていないのであれば、妙味がふんだんにあるのは言わずもがな!!

波乱必至!高配当を演出するこの馬を含め、関西馬専門情報【チェックメイト】が導き出したマイラーズCの最終結論を買い目形式にて特別配信します。競馬界を圧倒しているのは、皆様もご存知の通り、関西馬。『確かな関西馬の情報があれば、馬券は獲れる』をこの機会に是非体感して下さい。

  ↓↓↓↓↓
  ↓↓↓↓↓

■■第45回 マイラーズC(G2)■■

「ウチのは安田記念なんか全く意識し
とらんし、ここが目イチも目イチ。」
その答え『買い目形式』はココ

メインレース展望【4月27日(日)京都11R・読売マイラーズC】

マイラーズカップが京都に移って3年目。同じ京都マイルで行われる京都金杯との創刊関係が気になって調べてみた。

2012年 京都金杯 → マイラーズカップ
1着 マイネルラクリマ → 不出走
2着 ダノンシャーク → 2着
3着 アスカトップレディ → 不出走

2013年 京都金杯 → マイラーズカップ
1着 ダノンシャーク → 3着
2着 トライアンフマーチ → 不出走
3着 ヤマニンウイスカー → 不出走


データがダノンシャークだけなので、なんとも言い切れないというのが正直なところ。ただ、見方によっては同じ条件だけに上位馬が出走してくればここでも好戦を期待できると考えてもいいだろう。


今年はエキストラエンドとオースミナイン。後者は久々のぶん割引が必要だろう。とすればエキストラエンド二重丸でいい。今週の追い切りで強め、一杯が3本目。ひと息入ったにしてもこの一追いで仕上がったと考えていいだろう。対抗にオースミナイン。


本来ならば実績最上位になるのがワールドエース。ただ、この中間はフレグモーネがあったから仕上がりが気になるところ。最終追いは坂路での自己ベストである51秒5。ただ、1000万下と併せて3馬身追走の1馬身遅れ。併入に持ち込めなかったあたりは気に掛かる。ここは単穴でお茶を濁した。


特注は一皮剥けた感のあるフィエロ。前走は完勝といっていい勝ち方。今の勢いならば重賞に手が届いても不思議ない。


【京都11R・読売マイラーズC(自信度B)】

◎ 12 エキストラエンド
○ 06 オースミナイン
▲ 04 ワールドエース(○=▲も)
注 05 フィエロ
△ 10 カオスモス
△ 08 エールブリーズ
△ 03 サンカルロ


桜花賞も◎○▲でズバリ!
3連単1点目2540円的中!

先週の皐月賞も馬連920円的中!


さあ春競馬も本番! 今週の目玉は【第45回マイラーズC(G2)】

代替開催を激走したエキストラエンドは買えるのか?

前走大敗レッドアリオンの巻き返しはあるのか?


エキストラエンド、レッドアリオンの気になる情報や、当社だけが聞いている有力馬の表に出ない本音を…

コチラで無料公開

メインレース展望【4月26日(土)京都11R・錦S】

土曜・京都メインは買い目のみ掲載します。

【京都11R・錦S(自信度B)】

◎ 10 シェルビー
○ 08 トーセンソレイユ
▲ 13 ハーキュリーズ(○=▲も)
注 04 ベステゲシェンク
△ 05 ダイナミックガイ
△ 14 ノーブルディード
△ 12 メイショウヤタロウ
△ 


桜花賞も◎○▲でズバリ!
3連単1点目2540円的中!

先週の皐月賞も馬連920円的中!


さあ春競馬も本番! 今週の目玉は【第45回マイラーズC(G2)】

代替開催を激走したエキストラエンドは買えるのか?

前走大敗レッドアリオンの巻き返しはあるのか?


エキストラエンド、レッドアリオンの気になる情報や、当社だけが聞いている有力馬の表に出ない本音を…

コチラで無料公開

メインレース展望【4月26日(土)福島11R・福島牝馬S】

福島牝馬Sと日程的にも戦績的にも密な関係があるのは当然中山牝馬S。実に過去5年の連対馬は10頭中9頭、3着までなら15頭中12頭が中山牝馬Sからの転戦だった。12頭のうち7頭は掲示板に載っていた馬。素直に上位馬から軸馬を選択すべきだろう。


今年の中山牝馬Sは平均ペースながら差し馬が台頭する展開。4角の通過順で言えば掲示板に載った5頭は【7・1・5・10・13】。ならば、素直に本命はケイアイエレガント。


復帰後のここ2戦は上々の走り。馬体も休養前に比べて10キロ以上増えており、ここにきていわゆる「馬が変わりつつある」状況。追い切り時計も満足できるもので、ここも好走の可能性大。


同着のキャトルフィーユ。前走は休み明けのぶんもあったか。4角もややもたつくところがあったために伸びてきて2着馬と並んだところがゴール。叩き2戦目で反応がどれだけ変わってくるかだが、【0222】の鉄砲に対して2戦目は【1103】と大差ない。となると小回り福島に変わって前進が期待できるかといわれると微妙。しかもケイアイエレガントに1キロ貰いだった前走に対して今回は別定で同斤。条件が好転したとは言い難い。


単穴にはアグネスワルツを抜擢。体調のせいかなかなか使い込めないが、昨夏のマーメイドSは叩き2戦目での好走。未勝利勝ちも新馬戦8着からの2戦目だったし、キャリアハイのオークス3着も2戦目。体が絞れていれば。


【福島11R・福島牝馬S(自信度B)】

◎ 06 ケイアイエレガント
○ 07 キャトルフィーユ
▲ 13 アグネスワルツ(○=▲も)
注 04 レイカーラ
△ 02 アロマティコ
△ 03 クラウンロゼ
△ 08 トーセンベニザクラ

◎ヨミトクケイバ編集長・初代編集長
早稲田大学政治経済学部卒。在学中に競馬に興味を持ち、スポーツニッポン新聞大阪本社を経て、競馬専門紙「1馬」(当時)のトラックマンとなる。主に美浦トレセンの南馬場取材班(想定班)として活躍。現在は退職し、競馬コラムサイト「ヨミトクケイバ」の編集長・予想担当をつとめる


チェックメイト:マイラーズC234x60

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  第45回 マイラーズC(G2)

「ウチのは安田記念なんか全く意識し
とらんし、ここが目イチも目イチ。」
その答え『買い目形式』はココ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

荒れるマイル重賞としてお馴染みのマイラーズC。18頭フルゲートで行われたここ4年の馬連配当は、

13年 12,880円
12年 3,560円
11年 70,440円
10年 3,700円

と荒れ放題。

なぜここまで荒れるのか、皆様にはお分かりでしょうか?

安田記念のトライアル的な位置付けですが、本番まで間隔が開きすぎるため、有力馬の殆どは6~7分程度と言った仕上げ。一方の伏兵陣は、あくまでこのマイラーズCが本番で、仕上げはもちろん目イチ。この仕上げ差が荒れる最大の理由となります。

また、2年前より阪神の最終週から京都の開幕週に移動したことにより、直線の長い本番を見据えたあくまで“試走”をする有力どころを尻目に、開幕週の馬場に照準を合わせてきた逃げ・先行脚質の伏兵が後続を完封する…この施行条件の変更も荒れる要因のひとつとなっています。

そして、今年は【マイラーズCの激走条件】にピタリと嵌る、伏兵馬の存在を事前調査で独占スクープ。

『早くからこのレースが手薄になることくらい分かっとったし、ビッシリ仕上げてきたんや。ウチのは安田記念なんか全く意識しとらんし、ここが目イチも目イチ。今回だけは黙って買うとけ』と某厩舎の○○が大ヤリであることを密かに明かす。しかも、この馬が前走で掲示板すら載っていないのであれば、妙味がふんだんにあるのは言わずもがな!!

波乱必至!高配当を演出するこの馬を含め、関西馬専門情報【チェックメイト】が導き出したマイラーズCの最終結論を買い目形式にて特別配信します。競馬界を圧倒しているのは、皆様もご存知の通り、関西馬。『確かな関西馬の情報があれば、馬券は獲れる』をこの機会に是非体感して下さい。

  ↓↓↓↓↓
  ↓↓↓↓↓

■■第45回 マイラーズC(G2)■■

「ウチのは安田記念なんか全く意識し
とらんし、ここが目イチも目イチ。」
その答え『買い目形式』はココ

メインレース展望【4月26日(土)東京11R・メトロポリタンS】

土曜・東京メインは買い目のみ掲載します。

【東京11R・メトロポリタンS(自信度C)】

◎ 08 ラブリーデイ
○ 09 エクスペディション
▲ 02 アドマイヤバラード(○=▲も)
注 10 ダービーフィズ
△ 03 サトノアポロ
△ 11 プロモントーリオ


★「ナポレオン」の無料予想結果。

無料予想①―――――――――――――――――
■3月15日(土) 中山3R 3歳未勝利
■3連単軸1頭ながし(マルチ):軸13 相手5,7,14 計18点
――――――――――――――――――――――

軸が6番人気のリッカルド?無理でしょって思ったけど
結果は13→14→5で見事に3連単的中!95,470円も付きました。
                 ~~~~~~~~~
半信半疑だった為、100円しか買って無かった事が悔やまれます…


この時点での収支+93,670円
              ~~~~~~~~~~~

無料予想②―――――――――――――――――
■3月16日(日) 中京5R 障害4歳上未勝利
■3連単軸1頭ながし:軸3 相手1,4,6,13 計12点
――――――――――――――――――――――

軸が2番人気も相手が人気薄…。不安が残るけど先週勝ったし、
裏付けもありそうだし、行ってみよう!!
って事で購入。

来ました!3→13→4で43,710円!
                  ~~~~~~~~~

昨日の中山3Rの反省を活かして500円買ってたので21万円ゲット!!!!
                       ~~~~~~

この時点での収支+306,220円
            ~~~~~~~~~~~

無料予想③―――――――――――――――――
■3月22日(土) 中京1R 3歳未勝利
■3連単軸1頭マルチ:軸1 相手2,3,6,16 計36点
――――――――――――――――――――――

ん…。また3歳未勝利?未勝利戦好きだなココw

先週も大儲けさせて貰ったけど今回買い目が多い。。
でも大丈夫でしょ!1点あたり500円で勝負!そしたら結局…

嬉しさ半分、悔しさ半分の964,200円的中!
                   ~~~~~~~~

マークしてない馬が差そうとしてめっちゃ危なかったけど
ケチらずに1,000円買っていれば1,928,400円…


この時点での収支+1,252,420円
        ~~~~~~~~~~~~~

――――――――――――――――――――――


それにしても3月だけでこれだけの結果を出しているのは、
本当に凄いですよね。(3レースだけで100万オーバーですよ!!!!)

もちろん全レース当たっているワケではないけど、この程度の買い目
点数でこれだけ高配当的中が続いていれば収支は当然もの凄い事に!!




そして極めつけは3/23中山11R スプリングステークス。


3番人気のロサギガンティア勝ちましたが、3連単をきっちりと当てるのはちょっと難しいレースでした。

そんな難しいレースでこそ真価を発揮するのが本物のプロです!


その予想がコレ↓

無料予想④―――――――――――――――――――
■3月23日(火) 中山11R スプリングステークス
■3連単軸1頭ながし:軸2 相手4,5,8,10 計12点
――――――――――――――――――――――――


結果は、記憶に新しいと思うので言うまでも無いかも知れませんが、

1着 2ロサギガンティア  (3番人気)
2着 4アジアエクスプレス (1番人気)
3着 10クラリティシチー  (4番人気)


で、気になる配当は10,010円…。
1000円買っていたので、100,100円…。
                  ~~~~~~~~~~~~~



ね。めっちゃ絶好調でしょ!!

何だかもう働く気力が失せてきましたね(笑


皆さんも自分と一緒に働かずに馬券生活でもしてみませんか?



※上記にあるように、比較的未勝利戦を得意とする傾向があります。
 今回未勝利だけでしたが、その他はどうなのか?傾向を追おうと思います。
 とりあえず未勝利戦予想が出ていたら的中は間違いない!?
 かもしれませんね。見逃し厳禁!⇒ 


編集部員見習いKの重賞狙い馬・後編【3重賞の狙い馬】

今週の重賞狙い馬。福島牝馬Sはキャトルフィーユ。ここ3走は安定した走りをしている。先行して抜け出すレース運びも福島向きと言える。毎度来そうで来ないアロマティコ。ただ消すほどの悪い成績ではないが、脚質的に軸には不向きだと思う。


フローラSの狙い馬はマジックタイム。クイーンC2着以来だが、阪神JFでは0.4秒差の6着ならば、ここでは上位と見るべき。それに左回り3戦2勝2着1回と左回りを得意としている。
そのマジックタイムを新馬戦で破っているのがマイネグレヴィル。ただこの馬は、時計の掛かる馬場を得意としている。速い上がり勝負になった時には不安がある。


マイラーズCの狙い馬はフィエロ。5歳にしてまだ8回しか走ってないが、目下3連勝と勢いもある。ここも勝つようなら、混戦なマイル路線の主役に躍り出る可能性も秘めた1頭。


狙いとは別に注目しているのがワールドエースとグランデッツァ。どういう走りを見せてくれるのか楽しみでもある。


それでは、今週はこの辺で失礼します。

チェックメイト:マイラーズC234x60

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  第45回 マイラーズC(G2)

「ウチのは安田記念なんか全く意識し
とらんし、ここが目イチも目イチ。」
その答え『買い目形式』はココ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

荒れるマイル重賞としてお馴染みのマイラーズC。18頭フルゲートで行われたここ4年の馬連配当は、

13年 12,880円
12年 3,560円
11年 70,440円
10年 3,700円

と荒れ放題。

なぜここまで荒れるのか、皆様にはお分かりでしょうか?

安田記念のトライアル的な位置付けですが、本番まで間隔が開きすぎるため、有力馬の殆どは6~7分程度と言った仕上げ。一方の伏兵陣は、あくまでこのマイラーズCが本番で、仕上げはもちろん目イチ。この仕上げ差が荒れる最大の理由となります。

また、2年前より阪神の最終週から京都の開幕週に移動したことにより、直線の長い本番を見据えたあくまで“試走”をする有力どころを尻目に、開幕週の馬場に照準を合わせてきた逃げ・先行脚質の伏兵が後続を完封する…この施行条件の変更も荒れる要因のひとつとなっています。

そして、今年は【マイラーズCの激走条件】にピタリと嵌る、伏兵馬の存在を事前調査で独占スクープ。

『早くからこのレースが手薄になることくらい分かっとったし、ビッシリ仕上げてきたんや。ウチのは安田記念なんか全く意識しとらんし、ここが目イチも目イチ。今回だけは黙って買うとけ』と某厩舎の○○が大ヤリであることを密かに明かす。しかも、この馬が前走で掲示板すら載っていないのであれば、妙味がふんだんにあるのは言わずもがな!!

波乱必至!高配当を演出するこの馬を含め、関西馬専門情報【チェックメイト】が導き出したマイラーズCの最終結論を買い目形式にて特別配信します。競馬界を圧倒しているのは、皆様もご存知の通り、関西馬。『確かな関西馬の情報があれば、馬券は獲れる』をこの機会に是非体感して下さい。

  ↓↓↓↓↓
  ↓↓↓↓↓

■■第45回 マイラーズC(G2)■■

「ウチのは安田記念なんか全く意識し
とらんし、ここが目イチも目イチ。」
その答え『買い目形式』はココ

編集部員見習いKの重賞狙い馬・前編【桜・皐月を振り返る】

みなさん、どうもです。編集部員見習いKです。今週は牡馬牝馬のクラシック第1段、桜花賞、皐月賞の総括でもしてみようかな。


桜花賞を勝ったハープスター。今年は凱旋門賞への挑戦を視野に入れているだけに、日本の同世代の牝馬に負けるわけにはいかない。


レースは横山和生J騎乗のフクノドリームがハイペースで大逃げを打つ。G1という大舞台で若手の思い切った騎乗には好感が持てる。


直線まで最後方待機のハープスター。上がりは驚異の32.9とは恐れ入った。2着に2歳女王のレッドリヴェール。阪神JF時と着順が入れ替わったが、そこはやはり順調度の差だろう。


今年の桜花賞はハイレベルだったと思う。逃げバテし15着と大敗したフクノドリームも1400M通過タイムが1.21.2。これはその前週の古馬1000万を勝ったヤマノレオの勝ちタイム1.21.6より速い。


もちろん単純な比較は出来ないが、今年の桜花賞出走メンバーは、条件次第で今後も色々な所で馬券に絡んで来ると思う。


混戦と言われた皐月賞。馬券を買う側としては手広く買いたいと思ってしまうが、それでは獲って損になってしまう。ある程度『消す理由、買う理由』を考えないと。


まず、真っ先に消したのはスプリングS組。先週辺りから中山は時計が速くなったが、スプリングS時は時計の掛かる馬場状態だった。という事でロサギガンティアとアジアエクスプレスは消し。これは前日の予想段階で出来る事だが、3着のウインフルブルームは最後まで買うかどうか迷った。


迷った末に皐月賞当日の9R、鹿野山特別でのマイネルミラノの逃げ切りを観て買い目に足した。鹿野山特別は皐月賞と同じ2000Mという事で注目して観ていた方も居ると思うが、ウインフルブルームとマイネルミラノには共通点が2つある。鞍上が柴田大知Jで逃げ馬という点。


同距離というだけでなく、ポジションまで同じように走れるというのは、柴田大知Jにとって芝状態を知る上でプラス材料だと思った。


レースは予想通り、ウインフルブルームの逃げ。アジアエクスプレスの戸崎Jも前に付ける。そこは時計の速い馬場を意識しての事だろう。トゥザワールドも前走より前に位置取る。予想外だったのがトーセンスターダム。いつもは後方に構える馬だが久々の実戦のせいか、やや掛かり気味に前に行ってしまった。逆にイスラボニータは先行するかと思ったが中段でいつでも外に出せるポジションを取る。ワンアンドオンリーは最後方から。


直線、先に抜け出したトゥザワールドを外からねじ伏せたイスラボニータは『強い』の一言に尽きる。


ただ、イスラボニータが唯一の敗戦を喫した相手、ハープスターは『超強い!!』の言葉しか出ない。(続く)

★「ナポレオン」の無料予想結果。

無料予想①―――――――――――――――――
■3月15日(土) 中山3R 3歳未勝利
■3連単軸1頭ながし(マルチ):軸13 相手5,7,14 計18点
――――――――――――――――――――――

軸が6番人気のリッカルド?無理でしょって思ったけど
結果は13→14→5で見事に3連単的中!95,470円も付きました。
                 ~~~~~~~~~
半信半疑だった為、100円しか買って無かった事が悔やまれます…


この時点での収支+93,670円
              ~~~~~~~~~~~

無料予想②―――――――――――――――――
■3月16日(日) 中京5R 障害4歳上未勝利
■3連単軸1頭ながし:軸3 相手1,4,6,13 計12点
――――――――――――――――――――――

軸が2番人気も相手が人気薄…。不安が残るけど先週勝ったし、
裏付けもありそうだし、行ってみよう!!
って事で購入。

来ました!3→13→4で43,710円!
                  ~~~~~~~~~

昨日の中山3Rの反省を活かして500円買ってたので21万円ゲット!!!!
                       ~~~~~~

この時点での収支+306,220円
            ~~~~~~~~~~~

無料予想③―――――――――――――――――
■3月22日(土) 中京1R 3歳未勝利
■3連単軸1頭マルチ:軸1 相手2,3,6,16 計36点
――――――――――――――――――――――

ん…。また3歳未勝利?未勝利戦好きだなココw

先週も大儲けさせて貰ったけど今回買い目が多い。。
でも大丈夫でしょ!1点あたり500円で勝負!そしたら結局…

嬉しさ半分、悔しさ半分の964,200円的中!
                   ~~~~~~~~

マークしてない馬が差そうとしてめっちゃ危なかったけど
ケチらずに1,000円買っていれば1,928,400円…


この時点での収支+1,252,420円
        ~~~~~~~~~~~~~

――――――――――――――――――――――


それにしても3月だけでこれだけの結果を出しているのは、
本当に凄いですよね。(3レースだけで100万オーバーですよ!!!!)

もちろん全レース当たっているワケではないけど、この程度の買い目
点数でこれだけ高配当的中が続いていれば収支は当然もの凄い事に!!




そして極めつけは3/23中山11R スプリングステークス。


3番人気のロサギガンティア勝ちましたが、3連単をきっちりと当てるのはちょっと難しいレースでした。

そんな難しいレースでこそ真価を発揮するのが本物のプロです!


その予想がコレ↓

無料予想④―――――――――――――――――――
■3月23日(火) 中山11R スプリングステークス
■3連単軸1頭ながし:軸2 相手4,5,8,10 計12点
――――――――――――――――――――――――


結果は、記憶に新しいと思うので言うまでも無いかも知れませんが、

1着 2ロサギガンティア  (3番人気)
2着 4アジアエクスプレス (1番人気)
3着 10クラリティシチー  (4番人気)


で、気になる配当は10,010円…。
1000円買っていたので、100,100円…。
                  ~~~~~~~~~~~~~



ね。めっちゃ絶好調でしょ!!

何だかもう働く気力が失せてきましたね(笑


皆さんも自分と一緒に働かずに馬券生活でもしてみませんか?



※上記にあるように、比較的未勝利戦を得意とする傾向があります。
 今回未勝利だけでしたが、その他はどうなのか?傾向を追おうと思います。
 とりあえず未勝利戦予想が出ていたら的中は間違いない!?
 かもしれませんね。見逃し厳禁!⇒ 


メインレース展望【4月20日(日)阪神11R・難波S】

日曜・阪神メインは買い目のみ掲載します。

【阪神11R・難波S(自信度B)】

◎ 01 ミルドリーム
○ 13 ローゼンケーニッヒ
▲ 05 リヴェレンテ(○=▲も)
注 08 デウスウルト
△ 14 ロードロックスター
△ 03 ローレルブレット
△ 04 マコトブリジャール


★「ナポレオン」の無料予想結果。

無料予想①―――――――――――――――――
■3月15日(土) 中山3R 3歳未勝利
■3連単軸1頭ながし(マルチ):軸13 相手5,7,14 計18点
――――――――――――――――――――――

軸が6番人気のリッカルド?無理でしょって思ったけど
結果は13→14→5で見事に3連単的中!95,470円も付きました。
                 ~~~~~~~~~
半信半疑だった為、100円しか買って無かった事が悔やまれます…


この時点での収支+93,670円
              ~~~~~~~~~~~

無料予想②―――――――――――――――――
■3月16日(日) 中京5R 障害4歳上未勝利
■3連単軸1頭ながし:軸3 相手1,4,6,13 計12点
――――――――――――――――――――――

軸が2番人気も相手が人気薄…。不安が残るけど先週勝ったし、
裏付けもありそうだし、行ってみよう!!
って事で購入。

来ました!3→13→4で43,710円!
                  ~~~~~~~~~

昨日の中山3Rの反省を活かして500円買ってたので21万円ゲット!!!!
                       ~~~~~~

この時点での収支+306,220円
            ~~~~~~~~~~~

無料予想③―――――――――――――――――
■3月22日(土) 中京1R 3歳未勝利
■3連単軸1頭マルチ:軸1 相手2,3,6,16 計36点
――――――――――――――――――――――

ん…。また3歳未勝利?未勝利戦好きだなココw

先週も大儲けさせて貰ったけど今回買い目が多い。。
でも大丈夫でしょ!1点あたり500円で勝負!そしたら結局…

嬉しさ半分、悔しさ半分の964,200円的中!
                   ~~~~~~~~

マークしてない馬が差そうとしてめっちゃ危なかったけど
ケチらずに1,000円買っていれば1,928,400円…


この時点での収支+1,252,420円
        ~~~~~~~~~~~~~

――――――――――――――――――――――


それにしても3月だけでこれだけの結果を出しているのは、
本当に凄いですよね。(3レースだけで100万オーバーですよ!!!!)

もちろん全レース当たっているワケではないけど、この程度の買い目
点数でこれだけ高配当的中が続いていれば収支は当然もの凄い事に!!




そして極めつけは3/23中山11R スプリングステークス。


3番人気のロサギガンティア勝ちましたが、3連単をきっちりと当てるのはちょっと難しいレースでした。

そんな難しいレースでこそ真価を発揮するのが本物のプロです!


その予想がコレ↓

無料予想④―――――――――――――――――――
■3月23日(火) 中山11R スプリングステークス
■3連単軸1頭ながし:軸2 相手4,5,8,10 計12点
――――――――――――――――――――――――


結果は、記憶に新しいと思うので言うまでも無いかも知れませんが、

1着 2ロサギガンティア  (3番人気)
2着 4アジアエクスプレス (1番人気)
3着 10クラリティシチー  (4番人気)


で、気になる配当は10,010円…。
1000円買っていたので、100,100円…。
                  ~~~~~~~~~~~~~



ね。めっちゃ絶好調でしょ!!

何だかもう働く気力が失せてきましたね(笑


皆さんも自分と一緒に働かずに馬券生活でもしてみませんか?



※上記にあるように、比較的未勝利戦を得意とする傾向があります。
 今回未勝利だけでしたが、その他はどうなのか?傾向を追おうと思います。
 とりあえず未勝利戦予想が出ていたら的中は間違いない!?
 かもしれませんね。見逃し厳禁!⇒ 


メインレース展望【4月20日(日)中山11R・皐月賞】

ステップレースのレベルを解析すると、若葉SとスプリングSが一枚落ちる。ともにアドマイヤデウス、ロサギガンティアという500万下を勝ったばかりの馬が勝利したレース。それに比べると弥生賞はOP勝ちのトゥザワールドが勝ったほか、2着にラジオNIKKEI杯勝ちのワンアンドオンリー。きさらぎ賞、共同通信杯ともに京都2歳S勝ちのトーセンスターダム、東京スポーツ杯勝ちのイスラボニータが勝利している。


となると、この3頭の比較ということになるが、正直ここは甲乙丙つけがたいところ。本命はトゥザワールド。というのも、この中山開催、Bコースになったのはこの2週間。芝のレースは19鞍あり、連対馬の傾向は以下の通り。


【1~4枠】 11頭
【5~8枠】 27頭


実に外目の枠が2倍以上出現している。ならばトーセンスターダムはともかく、イスラボニータはかなり厳しい枠に入ったと言わざるを得ないだろう。ただ、JRAは当日に内目にローラーをかけたりすることがある。逆に日曜の芝のレースではインが出目になることもあるので傾向には注意しておきたい。


本来ならば重視しなければいけないのがアジアエクスプレス。トゥザワールドと同じように外目に入ったが、朝日杯を制したとはいえ、やはり飛びが大きく広々とした東京コース向きだし、パワータイプで本来はやはりダートのほうがベター。その点、4番手までとした。


連下は弥生賞組。

【中山11R・皐月賞(自信度B)】

◎ 17 トゥザワールド
○ 07 トーセンスターダム
▲ 02 イスラボニータ(○=▲も)
注 16 アジアエクスプレス
△ 01 ワンアンドオンリー
△ 13 キングズオブザサン
△ 05 アデイインザライフ


チェック:皐月賞234x60


━━━━━━━━━━━━━━━━━
    第74回 皐月賞(GI)

    現在4年連続の的中!
 今年も衝撃の1点を特別大公開!
  馬連1点勝負を無料で見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪現在4年連続の的中≫
2010年が馬連1260円、2011年が馬連1260円、3連単5万5450円、2012年が馬連1220円、3連複2050円、3連単1万2620円、2013年が馬連680円、3連複1210円と現在【4年連続】で的中をお届けしているのが皐月賞。しかも、2010年~2012年までは3年連続で◎-○的中という離れ業で業界を震撼させています。

関東で施行されるGIですが、過去10年で関東馬が優勝したのは昨年のロゴタイプと2004年のダイワメジャーの2頭のみ。2着まで広げてもタケミカヅチ、サンツェッペリンの2頭が増えるだけ。過去10年、連対を果たした関西馬が15頭に対し、関東馬は4頭(残る1頭は地方馬コスモバルク)。関西馬が“圧倒的”な強さを誇っているという事実を数字が明確に証明しています。

≪この配当は回限りや≫
今年の皐月賞を含めた牡馬クラシック戦線は“大混戦”という見解が世間一般に出回っていますが、関西馬専門情報の当社にしてみれば、むしろ好都合。情報網も『この馬がこんな配当で獲れるんは今回限り。例年以上に皐月の◎-○は激アツやで!』と豪語しているほど。

4年連続の的中をお届けし、プレミアGIと言っても過言はない皐月賞。本年度も調教師や厩舎関係者、騎手との直前までのやりとりまで全て確認した上で、【衝撃の1点】を無料配信(レース当日14時)します。

競馬界を圧倒しているのは、皆様もご存知の通り、関西馬。『確かな関西馬の情報があれば、馬券は獲れる』をこの機会に是非体感して下さい。

  ↓↓↓↓↓
  ↓↓↓↓↓

 ■■■第74回 皐月賞(GI)■■■

    現在4年連続の的中!
 今年も衝撃の1点を特別大公開!
  馬連1点勝負を無料で見る

メインレース展望【4月19日(土)阪神11R・アンタレスS】

JCダート、東京大賞典、フェブラリーSと一度も連を確保できなかったニホンピロアワーズ。確かに全盛期ほどの勢いはない。超一線級が顔を揃える場面では通用しなくなってきているが、それが一枚メンバー落ちると、東海S、ダイオライト記念とGII(JpnII)ではきっちりと成績を残している。


ならばここはこの馬本命でいいだろう。昨年は惜しくも2着だが、勝ち馬はホッコータルマエ。それもホッコーが57キロに対してこちらは59キロで3/4馬身差。そして、今年は1キロ減の58キロ。ほぼ月1のローテーションでそろそろ疲れが気になるところでもあるが、最終追い切りも終いまできっちりと脚を伸ばしたところを見ると、状態面を不安視することはないだろう。


対抗にはダイオライト記念のラインからトウショウフリーク。クリノスターオーとの折り合いがカギにはなるが、武豊ならば無理に競りかけることはないだろう。このところの安定感をいかせれば上位に食い込める。


マーチSを制したソロル。マーチS自体のレベルはいつも記しているように、例年高くない。今年もそれは例外ではないが、この馬も安定感がある。ただ、それならばこの馬とペテルギウスS、ポルックスSで1勝1敗だったナムラビクター。タイの戦績ながらこちらが1キロ減。敗れたポルックスSが逆の斤量で同タイムだっただけに、こちらに単穴を打つ。ソロルが特注。


【阪神11R・アンタレスS(自信度B)】

◎ 12. ニホンピロアワーズ
○ 01. トウショウフリーク
▲ 10. ナムラビクター(○=▲も)
注 13. ソロル
△ 08. エアハリファ
△ 16. ゴールスキー
△ 06. クリソライト
△ 11. グランドシチー


先週の桜花賞も◎○▲でズバリ!
3連単1点目2540円的中!

今週の皐月賞は…元JRA騎手・大西直宏の【1点馬券】を公開!

トゥザワールド? ワンアンドオンリー? トーセンスターダム?
イスラボニータ? アジアエクスプレス?

サニーブライアンで皐月賞を制した大西直宏が『太く買いたい』という

【1点勝負馬券】を見逃すな!


第74回 皐月賞(GI)大西直宏の1点勝負馬券はコチラ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード