トップページ
へ移動


先週土日の的中状況は
ここでチェック!!


「POG大魔王」が先週の
レースをぶった切る!!


馬の本質を見抜く男が
サラブレッドの魅力を紹介


お馴染み田端到・加藤栄・
大越正実が週替りで語り尽くす


「ヨミトクケイバ」編集長の
徒然コラム


両メインを中心に
3鞍を徹底分析


未勝利戦の狙い馬&
目指せ、一攫千金!!


「次狙おう」&現役TMの
オフレコ話


リクエスト歓迎。あなたの
愛馬探します!!


関係者の間でささやかれる
噂話をコッソリ教えます


週2日配信・
まぐまぐのページへ

2012年05月

お知らせ【本日のコラムについて】

本日更新予定でした渡辺芳徳コラムですが、筆者都合により休載とさせていただきます。ご了承ください。

POG2歳馬コラム【ブリリアンシー・トレセン生情報(05/31)】

ワンクリックご協力お願いたします → 人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

[美浦]

●ブリリアンシー(美浦・戸田、牡、チチカステナンゴ×バトルルビー)

父は今年の2歳が初デビューとなるチチカステナンゴ。美浦に入厩後は、ウッドチップコースと坂路を併用し調整。併せ馬のパートナーは昨日ご紹介したクロムレッグで、脚色は常に向こうの方が優勢であったが、こちらは、まだ体をもて余し気味で遅れは納得のモノ。それでも、日毎に馬体は絞れ、ここに来てシャープさは出てきた。


テンのスピードが速く短距離傾向にあるが、芝でもダートでも走れるフットワーク。ゲートセンスは良く初戦向きか。


「凄く走る事に対して前向きなのは良いね。回転の速いフットワークで距離には限界がありそうだけど、短いところなら、良いところまで出世できるんじゃないかな。初戦に注目だね」と調教師。東京初日5レース、芝1400に蛯名騎手で予定している。推定体重460キロ。


◎「ヨミトクケイバ」とは。

「1馬」(現「優馬」)でトラックマンをしていた松代和也が編集長をつとめる「競馬コラムサイト」です。現役の競馬記者や競馬評論家の方々に原稿を依頼し、生きた情報と読み物を無料で公開して参ります。どうぞ、お楽しみに。


【PR】天才!水上学のKEYホース3連単勝負馬券

競馬で勝てるメールマガジン 天才!競馬マガジン

■東大卒の天才・水上学が選ぶ『KEYホース』とは?

KEYホースは最も勝つ確率が高い馬とイコールではなく、単純に3着までに入る可能性の高い馬というわけでもない。
言うなれば「あえて買い目に組み込む価値のある馬」です。

今週は安田記念&ユニコーンSのKEYホースを無料配信!

【安田記念】天才が買う3連単馬券を当日に配信鍵になるショウナンMとローズKの適性適性に断
【ユニコーンS】最終Rで勝利を確実なものに!東京マイルのG3だから買える血統馬を教えます

▼安田記念&ユニコーンSのKEYホースをお見逃しなく!▼
【PCでKEYホース3連単買い目を無料入手する】
【携帯でKEYホース3連単買い目を無料入手する】


【直近3週間のKEYホースと実績】

3回京都11日11R 朱雀S
KEYホース ⇒ オールブランニュー(9人気3着)

3回京都7日10R 深草S
KEYホース ⇒ ハンマープライス(11人気3着)

3回京都7日11R 都大路S
KEYホース ⇒ スピリタス(11人気2着)
3連単⇒13万1140円を大的中!!

■狙いは『3連単馬券』のみ!!

天才競馬マガジンは3連単攻略に挑むアナタを応援します。

KEYホース3連単勝負では各場メインレースを水上学がコンサルティング。
買い目に加えるだけで配当が跳ね上がる、天才が揺るぎない根拠を見出した巨穴馬、それがKEYホース。

すなわち、指名されるのは誰でも分かるような1番人気であろうはずがない。
レース後に『まさかアノ馬が』などと嘆く前に、その存在を知っておいて損はないはずだ。

安田記念(G1)&ユニコーンS(G2)では、水上学が最もかしこい買い方を3連単買い目形式で教えます!

▼【安田記念&ユニコーンS】KEYホース3連単勝負を無料配信▼
【PCでKEYホース3連単買い目を無料入手する】
【携帯でKEYホース3連単買い目を無料入手する】

さぁ、今すぐ無料エントリーして天才馬券師の仲間入りを果たせ!!

▼【安田記念&ユニコーンS】KEYホース3連単買い目を無料入手▼
競馬マガジン:安田記念468-60

新・血統論番外編【忍者ジョッキーかえで参上!~制作ノート(ビンゴ本郷)】

今回は『忍者ジョッキーかえで参上!』の<制作ノート>をお送りします。


早い話、マンガ制作が間に合わないため、パーツを公開して予告編代わりにし、間をつなごうという魂胆です。


note_001


note_002


note_003



また、2週前に掲載した『おちゃめ暴走番長オルフェくん』がごく一部で好評だったため、調子に乗って、このマンガの続きの掲載メディアを募集します。


今後は、オルフェくんが某高校に入学し、人間の生徒といっしょに授業や学校行事に参加する「学園ドラマ」となる予定です。運動会で張り切るオルフェくん、恋に悩むオルフェくんの活躍を掲載したいというメディア関係者がいらっしゃいましたら、田端到までご連絡ください。


「ビンゴ本郷」は、田端到を中心としたチーム・ペンネームです。「忍者ジョッキーかえで参上」次回は6月27日掲載予定です。


田端到・加藤栄の種牡馬事典 2012-2013
田端到・加藤栄の種牡馬事典 2012-2013
クチコミを見る


世界の種牡馬 全訂第4版
世界の種牡馬 全訂第4版
クチコミを見る


【次回更新予告】
来週の「新・血統論」は大越正実氏が登場します。どうぞ、お楽しみに!!

【明日の更新予告】
5月31日(木)は、


・POGトレセン情報
・渡邊芳徳コラム

などを予定しています。どうぞお楽しみに。


人気ブログランキングにご協力お願いします。人気ブログランキングへ

FC2 Blog Rankingへ

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

POG2歳馬コラム【クロムレック・トレセン生情報(05/30)】

ワンクリックご協力お願いたします → 人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

[美浦]

●クロムレック(美浦・戸田、牡、ダイワメジャー×レディインディ)


500キロを越える雄大な馬体は美浦の2歳馬の中でも一際目立つ。今月の17日から乗り込みを開始して、ウッドチップコースで併せ馬を行い71秒8-55秒1-40秒0-13秒4を馬なりでマーク。時計こそ目立つモノではないが、重心をグッと下げて走る様は、走る馬のそれ。大型馬だが重苦しいところはなく、機敏な動き。


24日のウッドチップコースでの併せ馬は、69秒0-54秒2-40秒0-13秒2を馬なりでマーク。より鋭さが増し順調な仕上がりを見せている。


「凄く大人びた気性で全く手が掛からないよ。走る雰囲気を持っているし、今のところは欠点はないね。デビュー戦は勿論、先々も楽しめるハズだよ」と調教師。東京4日目5レース(芝1800)に福永騎手で予定している。


◎「ヨミトクケイバ」とは。

「1馬」(現「優馬」)でトラックマンをしていた松代和也が編集長をつとめる「競馬コラムサイト」です。現役の競馬記者や競馬評論家の方々に原稿を依頼し、生きた情報と読み物を無料で公開して参ります。どうぞ、お楽しみに。


【安田記念】天才血統評論家・境和樹の勝負馬券を大公開

先週の日本ダービー(GI)は、血統面から5番人気のフェノーメノを本命に大抜擢!

今週、安田記念(GI)の『自信の穴馬』とは?

うまスク大人気コラム『境和樹の穴馬券ネオメソッド』にて、本人が買う勝負馬券と合わせてお楽しみ下さい!


▼【安田記念】天才血統評論家・境和樹の購入馬券はコチラ▼
【安田記念】天才血統評論家・境和樹の購入馬券をPCで読む!
【安田記念】天才血統評論家・境和樹の購入馬券を携帯で読む!


こちらは、馬主でも絶好調!大魔神佐々木の公式メルマガ『大リーグボール22号』を無料配信!

【安田記念】大魔神の注目馬はショウナンマイティ?アパパネ?リアルインパクト?それとも…

大魔神が独自の理論で導き出す『安田記念の注目馬&相手候補』を大公開!

さらに、メルマガ読者だけに限定公開
大魔神のWIN5『対象5レースの注目馬』も大好評配信中!

▼【安田記念&WIN5】大魔神の注目馬&相手候補を無料入手する▼
【安田記念】PCで大魔神佐々木の注目馬を読む!
【安田記念】携帯で大魔神佐々木の注目馬を読む!


POG2歳馬コラム【トーセンレディ・トレセン生情報(05/30)】

ワンクリックご協力お願いたします → 人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

[美浦]

●トーセンレディ(美浦・加藤征、牝、ダイワメジャー×レディインディ)


ブリーズアップセールで最高高値がつき話題になった同馬。セール直後に美浦に入厩し、早々とゲート試験を受けたが楽々と一発合格。セール出身だけあって、全ての面での仕上がりが早い。


初時計は、5月13日の坂路。58秒4-43秒2-28秒8-14秒2を馬なりで軽快に駆け上がり、16日には西村騎手を背に坂路で3頭併せを行い、52秒8-38秒4-25秒7-12秒9。終始馬なりのまま楽々と併入。道中のフットワークは軽やかで、いかにも芝が合うタイプ。


25日にはレースにも騎乗する、北村宏騎手が乗り、坂路で55秒2-39秒9-13秒3をゴール前仕掛けて先着。この日の坂路は時計が出にくく時計は平凡であったが、動き自体は力強かった。


「ある意味話題性がある馬だからね。高い値段がついたのは分かる馬っぷり。スライドが大きく距離はある程度もつと思うし、芝が断然に良いかな。ちょっと気性に難しいところはあるけど、走る馬だと思うよ」と調教師。東京4日目5レース芝1800に北村宏騎手で予定している。推定体重470キロ。


◎「ヨミトクケイバ」とは。

「1馬」(現「優馬」)でトラックマンをしていた松代和也が編集長をつとめる「競馬コラムサイト」です。現役の競馬記者や競馬評論家の方々に原稿を依頼し、生きた情報と読み物を無料で公開して参ります。どうぞ、お楽しみに。


▼▽▼能勢俊介、東信二ら最強の予想陣がここに集結▼▽▼

【PR・オススメサイト】プロが数十万単位で勝負する1鞍を無料配信!!

~“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設~
創業31年 信頼と実績のホースメン会議

能勢俊介、東信二、堀内泰夫
業界の誰もが“最強”と認める当社予想陣が数十万単位で勝負する
1日1鞍の渾身予想を特別に無料配信!!

馬券のプロが推奨「コレだけは買っておけ!!」

0227-0304_h▲1日1鞍の渾身予想はコチラから無料で入手出来ます▲
【元JRA騎手】東信二(左)、【故・大川慶次郎の後継者】能勢俊介(右)

※空メールを送るだけで取得可能です。

★☆先週も1日1鞍提供の実験Rで土日連続的中をお届け☆★
▼詳しくはコチラ▼
先週の結果はコチラで確認!!


■□安田記念(G1)も任せろ!□■
1日1鞍の渾身予想の他にも、G1週には、
当社予想陣が徹底分析した《G1スペシャル分析》も取得可能。

他では真似できない完璧な分析や、関係者から得た極秘情報など
馬券に直結するG1予想を特別に公開!


▼【ホースメン会議とは?】コチラからご覧下さい▼
【携帯の方はコチラからご覧下さい】
【PCの方はコチラからご覧下さい】

貴方も是非、創業30年の実績と信頼に裏打ちされた
“業界No.1の予想”で儲ける喜びを体感して下さい。

丹下日出夫コラム【大きな勝利、多くの残念】

今年のダービーを構築するのは、トーセンホマレボシのウィリアムズの位置取りにあるのではないか。


池江師の言を借りれば、そのウィリアムズとは、「出たなりの位置で折り合う」ジョッキーである(なんか、いい表現ですね)。


事実ホマレボシの前走・京都新聞杯は、素早く二番手に動かし、2000m通過・1分58秒0というHラップを踏んでのレコ勝ち。NHKマイル2着のアルフレードも、先週のオークスのアイムユアーズも、そして8Rの青嵐賞のカノンコードで、その言葉の意味を何度も示してきた。


そのイメージ通り、前半1000mは59秒1。2000m通過は1分59秒4。逃げたのはゼロスだが、実際にレースを造ったのは、二番手のウィリアムズとトーセンホマレボシ。身を切り、身を削りまくり、骨さえたつことさえ厭わない消耗戦に持ち込んだことを、残り2Fのレースラップ・12秒0-12秒4が物語っている。


直線を向いたとき、早くもムチが入り、脚が上がったように見えたホマレボシも辛いが、そのすぐ背後の三番手から、追走に入ったディープブリランテだって辛い。


幼子の運動会のゴール前のように、鞍上も鞍下も身をよじりながらの1着入線。フェノーメノの蛯名も、清廉かつ渾身の、ハナ差の2400mだった。


パドックで見るブリランテは、気をつけないと見過ごしてしまうかのように、雰囲気は静か。東スポ杯当時から、同馬を見つめてきたつもりだが、これが同馬の完成形ということなのだろうか。


若駒時代は、ジョッキーが跨った瞬間から緊張感を強いられた馬だが、今回は長手綱でブラブラ。返し馬でも手綱は自在だ。


無駄のない研ぎ澄まされた馬というのが、実はもっとも怖いことも、経験上知ってはいるし、言われているように、この三週間。毎日のように岩田とコンタクトをとり続けてきた、その効果は確かに大きい。


騎手との呼吸、あるべき馬造りとは何かを、思い出させてもくれたが、ただしダービー。岩田だけではなく、他の陣営だってスタッフだって、やれることはやってはいる。


なんて、走破タイムは2分23秒8。先週のオークスは、2分23秒6。


数字だけを比べると、「ジェンティルドンナの方が強いのではないか」なんてバカげたことを、呑気モノのある近しい人は言っていたが、オークスは、1000m通過は59秒1。2000mは2分0秒0と、間の1000mで、ひと呼吸、息が入ったぶん、最後の2Fは11秒8―11秒8。


ディープインパクトの仔は、ロングスパートの瞬発力勝負になったとき、途方もない爆発力を示すことがあるが、しかし、実際の競馬は、Hペースの消耗戦を、自らを頼んで勝ちに行くことにこそ意味がある。


ああ。本質は2000mがベストかもしれない、中距離馬のブリランテと岩田の気迫を前に、ゴールドシップ、ワールドエースは、ともに最速の上がりは示したものの、何だかレースに参加できないまま、5、4着に沈んでしまった。


確かに幅員のせまいCコースは、直線入り口で若干馬群がゴチャつく。土曜日から、グイとインを割ってきた馬に有利なコースに見えたが、ただ、道中のラップを見ると、ワールドエースも、ゴールドシップの位置取りは決して間違いではない。


しかし、完璧なポジションを得たハズのエースなのに、さあ追い出しに入ったところで、いつものように切れない(どこか、自ら勝ちに出る、厳しい競馬を経験していない)。


ゴールドシップも、個人的には先行策に出ると見ていたし、実際内田も、スタンド前手綱をしごいて馬を動かしているが、スタート後の2Fめは10秒8。このHラップにはついていけない。


結果的この二頭を封じ込めたのは、ゼロスをアオるようにして動いた、ウィリアムズのホマレボシということになるのかもしれないなぁ。


ひとつの勝利の裏には、多くの残念があるのも競馬。また来年…。


おっと。今週から新馬戦も始まるが、1勝より上のクラスは、3歳と古馬の混合戦がスタート。


“今週のマル丹”印は、ちょっとの勇気をもって、近い時期に好タイムを保持する、上り調子のフレッシュな3歳に注目してみてはどうか。

■今週のマル丹…特別登録

【東京】
●6月2日
[10R 由比ヶ浜特別]
・エネアド(4月22日・1分21秒3)
[11R 麦秋S]
・ティアモブリーオ(5月20日・1分36秒3)
・エアウルフ(3月2日・1分22秒8)
・シャルルマーニュ(※5月20日・1分36秒3)

●6月3日
[9R 青梅特別]
・ストローハット(4月15日・1分52秒0)
・キングブレイク(3月18日・1分52秒1)
[10R ホンコンJCT]
・ラヴェルソナタ(10月8日・上がり33秒3)
[11R 安田記念]
・アパパネ(※5月15日・1分31秒9)
・リアルインパクト(6月5日・1分32秒0)
・スピリタス(※6月5日・1分31秒7)
[12R ユニコーンS]
・オースミイチバン(3月24日・1分51秒8)
・ストローハット(4月15日・1分52秒0)
・キングブレイク(3月18日・1分52秒1)
・ネクタル(4月22日・1分52秒2)


【阪神】
●6月2日
[10R 安芸S]
・シゲルソウサイ(6月26日・1分23秒6)
・トーホウプリンセス(7月16日・1分23秒6)
[11R 鳴尾記念]
・アーネストリー(6月26日・2分10秒1)
・ナカヤマナイト(12月17日・上がり34秒7)


●6月3日
[10R 鷹取特別]
・キングブレイク(3月18日・1分52秒1)
・グッドマイスター(3月24日・1分52秒1)


(※は、一年以上前の記録。登録段階でのランナップゆえ、出否は木曜日4時の確定待ち)



◎丹下日出夫…長年「ホースニュース馬」の競馬評論家として一線に立つ。現在は毎日新聞本紙、BS11「BSイレブン競馬中継」の解説者として活躍。「POG大魔王」としても名高い。

絶賛発売中!! 他の追随を許さない本家・丹下日出夫氏のPOG本。今年は双葉社スーパームックとして発売。

丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道」2012-2013年版 (双葉社スーパームック)
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道」2012-2013年版 (双葉社スーパームック)
クチコミを見る


【お知らせ】
POGで勝ちたいならコチラも見逃せない!! 丹下日出夫氏のサイト「丹下倶楽部」!!

丹下日出夫氏の予想は「毎日新聞」をご覧ください(当ブログ、メルマガでの配信はございません)。

【更新予告】
丹下日出夫氏のコラムは毎週火曜日更新です。次回は6月5日(火)となります。


人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

POG2歳馬コラム【ゼンノコリオリ・トレセン生情報(05/29)】

ワンクリックご協力お願いたします → 人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

[栗東]

●ゼンノコリオリ(栗東・安田、牡、ブラックタイド×ヒシアイドル)

準オープンで活躍しているロンギングスターの半弟。今週の追い切りでは僚馬でロードカナロアの半妹にあたるアウトシャインに先着。2週連続で坂路ラスト2F24秒台をマークし、攻めの良さが目に付く一頭だ。


「最後は12秒台のラップを続けて刻んだけど、もう1F距離が延びてもおそらく12秒台で上がっていた思う。体の使い方が上手で今の2歳にしてはいい雰囲気を持っているし、初戦から楽しみ」と安田景助手は期待を寄せていた。


今月中には函館競馬場へ移動。順調に調整が進めば、デビュー戦は1回函館2日目芝1200m戦になる見込み。今のところ鞍上は未定。


◎「ヨミトクケイバ」とは。

「1馬」(現「優馬」)でトラックマンをしていた松代和也が編集長をつとめる「競馬コラムサイト」です。現役の競馬記者や競馬評論家の方々に原稿を依頼し、生きた情報と読み物を無料で公開して参ります。どうぞ、お楽しみに。


第62回 安田記念(GI)

★「GIホースほぼ無視でイイ」と衝撃の報告!
★あのブレイクタイム級の『超絶Joker』の存在も!!
★超高配当が射程圏の高配当照準の情報レース!!

前哨戦のマイラーズCで、昨年のマイルGI馬エイシンアポロン・リアルインパクトが大敗した事だけでなく、アパパネ・グランプリボス・マルセリーナ・ラッキーナイン・ローズキングダムらのGI馬を相手に「秘めた能力はGI馬以上、今度こそタイトルを獲る!」と自信を持っている陣営が存在した。元より、ダイワメジャーやウォッカの様な超トップクラスと言えるマイラーが存在しない昨今のマイル戦線、チョッとした勝負話さえあればソレが嵌る可能性は十分にある!

さらに…この安田記念の魅力は、2001年の衝撃ブレイクタイムの様な「馬連で10万馬券を演出するかもしれない」という、ただのJokerでは無く『超絶Joker』の存在があること。
例年、その『Joker』が好走する事の多い重賞でもある安田記念、今年は絶対必見の、超高配当も射程圏に入れた高配当照準の情報レースだ!

この2ケタ人気濃厚な超絶穴馬
『超絶Joker』の存在を今すぐチェックせよ!!


---------------------------------------------
PCから【超絶Joker】を無料入手!
携帯から【超絶Joker】を無料入手!
---------------------------------------------

『Joker』とは!?

馬券に絡めば高配当は間違いなしの一発大穴情報馬。ワケあって人気にならないが、その人気とは裏腹に、実は勝負話がある、まさに情報競馬の“切り札”的な存在。

具体的な例を挙げれば、気の悪さを出して大敗した馬が、馬具を換えて矯正されて出走した場合や、イレ込んで大敗した馬が輸送のパターンを変えて挑むなど、大敗した理由をシッカリ対処して挑んできている場合が多い。そういった場合は、得てしてその事実があまり知られておらず人気にならない事が多い。

今年の安田記念、大波乱の立役者になる『Joker』を独占入手!!

あの2001年のブレイクタイム以来、数々の驚愕の『Joker』を公開し、それが悉く好走するのが安田記念!

2011年 ストロングリターン  5人気 2着
2010年 スーパーホーネット  6人気 2着
2009年 ファリダット    10人気 3着
2008年 コンゴウリキシオー  7人気 6着
2007年 ジョリーダンス    9人気 3着
2006年 ブリッシュラック   3人気 1着
2005年 スイープトウショウ 10人気 2着
2004年 ツルマルボーイ    6人気 1着
2003年 アドマイヤマックス  6人気 2着
2002年 アドマイヤコジーン  7人気 1着
2001年 ブレイクタイム   15人気 2着

今年の驚愕の『Joker』とは!

---------------------------------------------
PCから【超絶Joker】を無料入手!
携帯から【超絶Joker】を無料入手!
---------------------------------------------

POG2歳馬コラム【ディアマイベイビー・トレセン生情報(05/29)】

ワンクリックご協力お願いたします → 人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

[栗東]

●ディアマイベイビー(栗東・松田博、牝、ディープインパクト×オールザウェイベイビー)


2009年の朝日杯FSを逃げ切ったゴスホークケンを兄に持つ良血馬。ただ、その後はさっぱりだっただけに同馬も早熟という可能性が高い。それでも、能力は間違いなく高いしPOG的にはオススメできる1頭だ。


先週は僚馬2頭とCWで併せる内容。遅れはしたが、追走してのものだし時計自体も優秀。全く問題はないだろう。


「入厩当初はテンションが高すぎたが、ハミを抜いて走ることを覚えてきたし落ち着きも出てきた。ここまでいい調整ができていると思う」と、松田博師も満足気だった。デビューは、阪神4日目の芝1400mの予定。鞍上は岩田。

◎「ヨミトクケイバ」とは。

「1馬」(現「優馬」)でトラックマンをしていた松代和也が編集長をつとめる「競馬コラムサイト」です。現役の競馬記者や競馬評論家の方々に原稿を依頼し、生きた情報と読み物を無料で公開して参ります。どうぞ、お楽しみに。


【安田記念】天才血統評論家・境和樹の勝負馬券を大公開

先週の日本ダービー(GI)は、血統面から5番人気のフェノーメノを本命に大抜擢!

今週、安田記念(GI)の『自信の穴馬』とは?

うまスク大人気コラム『境和樹の穴馬券ネオメソッド』にて、本人が買う勝負馬券と合わせてお楽しみ下さい!


▼【安田記念】天才血統評論家・境和樹の購入馬券はコチラ▼
【安田記念】天才血統評論家・境和樹の購入馬券をPCで読む!
【安田記念】天才血統評論家・境和樹の購入馬券を携帯で読む!


こちらは、馬主でも絶好調!大魔神佐々木の公式メルマガ『大リーグボール22号』を無料配信!

【安田記念】大魔神の注目馬はショウナンマイティ?アパパネ?リアルインパクト?それとも…

大魔神が独自の理論で導き出す『安田記念の注目馬&相手候補』を大公開!

さらに、メルマガ読者だけに限定公開
大魔神のWIN5『対象5レースの注目馬』も大好評配信中!

▼【安田記念&WIN5】大魔神の注目馬&相手候補を無料入手する▼
【安田記念】PCで大魔神佐々木の注目馬を読む!
【安田記念】携帯で大魔神佐々木の注目馬を読む!

松代和也の俺にも言わせろ【バッター交代】

なんとしても当てたかった日本ダービー。それは競馬の祭典だからということだけではない。


スタートは1枠両頭がやや後手を踏んだ。ゼロスがいつものようにハナへ。これについていったディープブリランテ。スタンド前の歓声をなんとかやり過ごすと、あとは折り合いに関してはスムーズだった。


番手につけたトーセンホマレボシが3着に残っているとはいえ、決してスローの前残りの競馬ではない。ダービーのラップは59秒1-1分59秒4-2分23秒8。前週のオークスは59秒1-2分0秒0-2分23秒6。オークスで逃げ、番手で推移したマイネエポナ、エピセアロームは17・16着と轡を並べて討ち死に。牡牝の差はもちろんあれ、そこまで楽なペースでなかったことは、ゼロスが16着、ディープブリランテと同じ位置にいたクラレントが15着に沈んだことからも分かる。


話をディープブリランテに戻すと、岩田を褒めると同時に自分の目の節穴加減にあきれてしまう。そうだ、皐月賞でも行きたがる面を必死になだめすかして、3着にもたせたではないか。


そして、岩田の好騎乗は折り合いをつけたことだけではない。上位人気していた他の追い込み馬を待たなかったことだ。おそらく決め手勝負になると分が悪いであろうことは、共同通信杯の結果からも分かっていたのだろう。そして同時に、皐月賞の結果からも自分の馬が一番強いという自信もあったのだろう。


皐月賞1~6着までのうち前で受けて踏ん張ったのはディープブリランテとコスモオオゾラ。コスモのほうに中山荒れ馬場のアドバンテージがあったと考えれば、皐月賞で一番強い競馬をしたのはこの馬。


それを上記の行きたがるところに過敏になって2400で嫌ってしまう自分の予想センスのなさがうらめしい。最後までそのセンスが身につかなかったことは残念だ。


岩田が男泣きならば、蛯名は悔し泣き。検量室前で号泣していたという。使った上がりは33秒9。道中7番手からの追走だったが、思いのほかディープブリランテが粘ったというところか。もう少し前で受ける手もあったというのは結果論だろう。


ワールドエースに関しては指摘した通り。池江師も「ダービーを勝つには攻め馬が甘かった」とレース後にもらしたが、もちろんGIを勝つ仕上げ方は知っている調教師だけに、やりたかったけどやれなかったというのが本音だろう。パンとしてくるのは秋以降。捲土重来に期待したい。ビシビシ負荷を掛けられるようになったころ、この馬の反撃が始まる。ゴールドシップはワールドエースと互いに牽制し合う形になってしまった。


本命を打ったグランデッツァは、直線でディープブリランテを射程に捕えながらズルズル後退。この内容からすると、距離を疑わざるを得ない。


───────────────────────────────────


さて、ここからはお知らせです。


冒頭で触れたダービーを“絶対に当てたかった”理由についてですが、私、松代和也はしばらく競馬の予想から離れることになりました。6月以降、週末に競馬予想にかける時間を満足にとれない状況に身を置くことになりました。なので、先週のダービーがひとまず予想者としての最後のGIということになります。


今後の「ヨミトクケイバ」ですが、新しい予想者を迎えて継続いたします。


来週からは私と同じく「1馬」の元トラックマンで、現在、某企業でサラリーマンをしている人に、“編集長代理”として予想をお願いすることになりました。実名を出せないのが残念ですが、記者時代にバンバンと予想を的中させていた彼だけに、いい仕事をしてくれるだろうと期待しています。


今まで拙い予想をご覧いただきありがとうございました。そして、ヨミトクケイバ第2章にもぜひご期待ください。


今後とも“新生”ヨミトクケイバをよろしくお願い申し上げます。

POG2歳馬コラム【ラウンドワールド・トレセン生情報(05/28)】

ワンクリックご協力お願いたします → 人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

[栗東]

●ラウンドワールド(栗東・松田博、牡、ディープインパクト×グレースランド)


今年は例年以上に新馬の入厩が早いマツパク勢。しかも、いきなり目玉が入厩。兄にはGI勝ちこそなかったものの、3冠全てに出走し2・3・2着と素晴らしい結果を残したドリームパスポートがいる。


師も「バランスが良く(ドリパスに)一番似ているな。遅生まれでこれから成長していくと思うが、今週の動き(楽な手応えでCW6F82秒3-12秒2)は抜群だったしこれなら期待できる」と、手放しで褒めていた。


臨戦態勢は整っており、デビュー予定の阪神初日の芝1600m戦で、どんなパフォーマンスを見せてくれるか本当に楽しみだ。鞍上は入厩時から、この馬に惚れ込んでいる岩田。


◎「ヨミトクケイバ」とは。

「1馬」(現「優馬」)でトラックマンをしていた松代和也が編集長をつとめる「競馬コラムサイト」です。現役の競馬記者や競馬評論家の方々に原稿を依頼し、生きた情報と読み物を無料で公開して参ります。どうぞ、お楽しみに。


【PR】天才!水上学のKEYホース3連単勝負馬券

競馬で勝てるメールマガジン 天才!競馬マガジン

■東大卒の天才・水上学が選ぶ『KEYホース』とは?

KEYホースは最も勝つ確率が高い馬とイコールではなく、単純に3着までに入る可能性の高い馬というわけでもない。
言うなれば「あえて買い目に組み込む価値のある馬」です。

今週は日本ダービー(G1)&目黒記念(G2)のKEYホースを無料配信!

【ダービー】天才が買う3連単馬券を当日に配信馬券の鍵はゴールドSでもワールドAでもない!
【目黒記念】最終レースで勝利を確実なものに!ハンデ戦のG2だから買える超血統馬を教えます

▼オークス&東海SのKEYホースをお見逃しなく!▼
【PCでKEYホース3連単買い目を無料入手する】
【携帯でKEYホース3連単買い目を無料入手する】


【直近2週間のKEYホースと実績】

3回京都7日10R 深草S
KEYホース ⇒ ハンマープライス(11人気3着)

3回京都7日11R 都大路S
KEYホース ⇒ スピリタス(11人気2着)
3連単⇒13万1140円を大的中!!

■狙いは『3連単馬券』のみ!!

天才競馬マガジンは3連単攻略に挑むアナタを応援します。

KEYホース3連単勝負では各場メインレースを水上学がコンサルティング。
買い目に加えるだけで配当が跳ね上がる、天才が揺るぎない根拠を見出した巨穴馬、それがKEYホース。

すなわち、指名されるのは誰でも分かるような1番人気であろうはずがない。
レース後に『まさかアノ馬が』などと嘆く前に、その存在を知っておいて損はないはずだ。

日本ダービー(G1)&目黒記念(G2)では、水上学が最もかしこい買い方を3連単買い目形式で教えます!

▼【日本ダービー&目黒記念】KEYホース3連単勝負を無料配信▼
【PCでKEYホース3連単買い目を無料入手する】
【携帯でKEYホース3連単買い目を無料入手する】

さぁ、今すぐ無料エントリーして天才馬券師の仲間入りを果たせ!!

▼【日本ダービー&目黒記念】KEYホース3連単買い目を無料入手▼
競馬マガジン:日本ダービー468-60

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード