トップページ
へ移動


先週土日の的中状況は
ここでチェック!!


「POG大魔王」が先週の
レースをぶった切る!!


馬の本質を見抜く男が
サラブレッドの魅力を紹介


お馴染み田端到・加藤栄・
大越正実が週替りで語り尽くす


「ヨミトクケイバ」編集長の
徒然コラム


両メインを中心に
3鞍を徹底分析


未勝利戦の狙い馬&
目指せ、一攫千金!!


「次狙おう」&現役TMの
オフレコ話


リクエスト歓迎。あなたの
愛馬探します!!


関係者の間でささやかれる
噂話をコッソリ教えます


週2日配信・
まぐまぐのページへ

2012年01月

丹下日出夫コラム【起点とは】

“おとなの馬券学”という雑誌で(ミディアム出版)、「プロの眼力――この馬どこまで出世するのか」というコラム連載して、10年近くになる。

ほぼ1開催ごと、主に新馬もしくは未勝利の走破タイムやラップを精査し、下級条件にいる間に、できるだけ早く、特色のある馬をピックアップ。将来古馬となって、さて最終的な到達点はどこかを、表組にしたものだが、シルクロードSの覇者ロードカナロアも、2歳12月の小倉1200mを、1分8秒4(後続に1秒差)で楽勝した際、最終到達クラスは「GII」とした一頭だった。

ただ、どんなに才能があっても、連戦連勝を重ねるシンボリルドルフやディープインパクトとはいかない。

特に、6Fがベストだろうスプリンターは、若駒時代は、あわよくばの気持ちで、1400~1600mを試してみたりもする(気持ちはわかるぞ)。

しかも3歳春は、クラシックが主体。短距離馬の番組は、最大ファルコンSあたりで、使うレースも限られてくる。

ロードカナロアも、新馬戦の次走は、年明けのジュニアC(距離1600m)。高いスピード能力で2着に粘ったものの、次走の500万・芝1400mも2着惜敗。

それでも3歳春シーズンは、葵Sまでに3勝を重ね、ひと夏をまたぎ、京阪杯でGIII奪取。4歳春を迎え、シルクロードSを連勝。新馬時の本質的な能力や適性を見誤らなければ、進むべき道や頂に落ち着くもんです(“今週のマル丹”のベースは、下級条件下や若駒時代の時計にあり)。

思えば京都牝馬Sのドナウブルーも、2歳暮れの白菊賞(マイル)では、11秒8―11秒5―10秒8という加速ラップを、上がり33秒4でクシ差しにした切れ者。

その一戦で、翌年の桜花賞掲示板以上を想った馬だったが、ひとつの取りこぼしや体質の弱さ。末一手の脚質云々、思う通りに事は運んではくれないけれど、前走の京都戦は、優に3秒以上時計を要する不良馬場で、1分49秒5。1Fが長いと思われた1800mを、二番手追走から自ら勝ちに動き、上がり3Fのレースラップは、11秒5―11秒3―11秒7というHレベル決着。白菊以上の時計的裏付けとタフさを得て、京都牝馬Sで再浮上。

2回京都は、前の開催より、マイルで0秒5くらい時計がかかっている。1分33秒8は、1回京都の1分33秒ソコソコに匹敵。

ちなみに、鞍上はC・デムーロ。

外国人ジョッキーは、馬の能力のマキシマムを引き出す術に長けているが、重馬場になれば、先行もしくはスパリとイン突き。馬場に対する意識や勝ち負けの手法が、もっともビビットで、馬に対するエッセンスにもなる。

ま、C・デムーロも、お兄ちゃんのM・デムーロに、同馬のクセや動かし方を、いろいろと教えてもらっているかもしれないが、道中の鞍の座りっぷり。ゴール前のアクションは、兄に負けず劣らずの、さすがイタリア・リーディングジョッキーだけある。

根岸Sは、シルクフォーチュンが、ミドルラップの瞬発力勝負を、上がり34秒9で一閃。自身のキャリアでは、プロキオンS(1分22秒1・上がり34秒9)に次ぐ、ベストパフォーマンスで直線一気のゴボウ抜き。

本命に推したテスタマッタは、うーん。なんとか2着はなかったか。

ただ、テスタマッタも、基本はマイルベースの差し馬。3歳の大井のJDDダート勝利を契機に、中距離路線に転じたが、起点は3歳春の1200~1400ダートの2勝にあり。

というワケで、京都・芝1400mを(3歳500万)、1分21秒8で勝ち上がったサンライズマヌー。京都1200ダートの未勝利で、1分12秒0の楽勝を演じたメイショウゾンビ。ローゼンケーニッヒのオニ脚は、近い将来、予想や馬券となって、役に立ってくれる(ハズ)。

■今週のマル丹…特別登録

【東京】
●2月4日
[9R・春菜賞]
・エクセラントカーヴ(12月11月日・上がり34秒6)
・シャンボールフィズ(10月30日・上がり34秒1)
・ハナズゴール(10月8日・上がり34秒1)
[10R・箱根特別]
・ハーバーコマンド(8月13日・2分0秒2)
●2月5日
[10R・早春S]
・ダコール(11月13日・1分59秒0)
[11R・東京新聞杯]
・フレールジャック(7月3日・1分46秒9)
・コスモセンサー(1月14日・1分32秒4)

【京都】
●2月4日
[10R・エルフィンS]
・アナスタシアブルー(10月9日・1分34秒4)
●2月5日
[9R・斑鳩S]
・ワイズリー(22年、10月24日・1分21秒5)
[11R・きさらぎ賞]
・マジカルツアー(1月15日・上がり34秒1)
・アルキメデス(10月29日・上がり33秒9)

【小倉】
●2月4日
[11R・小倉大賞典]
・エクスペディション(8月27日・1分58秒3)
[12R・早鞆特別]
・モエレジュンキン(12月4日・1分42秒5)
●2月5日
[10R・あすなろ賞]
・グッドマイスター(12月17日・2分1秒7)
[11R・皿倉山特別]
・ローレルクラシック(11月27日・2分38秒1)
・ハーバーコマンド(8月13日・2分0秒2)

(※登録段階でのランナップゆえ、出否は木曜日4時の確定待ち)
◎丹下日出夫…長年「ホースニュース馬」の競馬評論家として一線に立つ。現在は毎日新聞本紙、BS11「BSイレブン競馬中継」の解説者として活躍。「POG大魔王」としても名高い。

POGファン必見!! 丹下日出夫氏の新サイト「丹下倶楽部」!!

※…「丹下倶楽部」は「コチラ」からどうぞ。

丹下日出夫氏の予想は「毎日新聞」をご覧ください(当ブログ、メルマガでの配信はございません)。

【更新予告】
丹下日出夫氏のコラムは毎週火曜日更新です。次回は2月7日(火)となります。


人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

POGコラム【ブルーメリディアン・POGトレセン情報(1/31)】

[美浦]

●ブルーメリディアン(美浦・加藤征、牝、フジキセキ×カズサヒロイン)

体質が弱くデビューが遅れたが、今は脚元の不安もなく、順調に坂路で乗り込まれている。入厩当初は体を持て余し気味でいたが、ここに来て動きはかなりシャープになった。元々ゲート試験は一発で合格しておりスタートセンスが良く、しかも二の脚が速い。やや一本調子の面が見られるが、センスを感じる動きで水準以上のモノはある。
「本当に入厩当初は走るのかな?なんて思ったけど、体に芯が入ってきて、動きは確りしてきたね。ちょっと気持ちの面で前向き過ぎて、距離には限界がありそうだけど、短い距離なら、芝でもダートでも結構やれると思うよ。スピードに魅力のある馬だから、その辺りも新馬向きだと思うよ」と調教師。
東京6日目・芝1600を予定している。ジョッキーは調整中。推定体重450キロ。

◎「ヨミトクケイバ」とは。

「1馬」(現「優馬」)でトラックマンをしていた松代和也が編集長をつとめる「競馬コラムサイト」です。現役の競馬記者や競馬評論家の方々に原稿を依頼し、生きた情報と読み物を無料で公開して参ります。どうぞ、お楽しみに。


【PR】騎手情報があれば、馬券はこうも当たる。

騎手情報を専門に入手しているジョッキーズセレクションより報告。

きさらぎ賞(G3)は各ジョッキーの本音に注目です。

ワールドエースの鞍上には小牧が予定。代打を任された本人の胸中は?
ヒストリカルの前走、アンカツはオーナーサイドよりある指示が出ていた!?
ジャスタウェイには秋山が騎乗。となるとお手馬のグランデッツァはどうなる?
ベールドインパクトはデムーロ兄⇒弟。このパターンはドウナウブルーと同じ
強いの?弱いの?藤原英アルキメデスに対するルメールの評価は?

このレースを攻略するには騎手情報が必要不可欠!

「各騎手のホンネ、教えちゃいます」

※これを見ずに馬券を買うのはお控え下さい。

        ▼▼▼▼▼▼▼▼
【PCでアノ騎手の裏ネタを無料入手する】
【携帯でアノ騎手の裏ネタを無料入手する】

人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

POGコラム【サクラアニバーサリ・POGトレセン情報(1/31)】

[美浦]

●サクラアニバーサリ(美浦・田島俊、牡、サクラプレジデント×サクラヒーロー)

サクラ縁の血統であり、兄弟もコンスタントに走っておりクズは出さない母系である。ほぼ坂路で仕上げてきたが、終いがとにかくキレる。少し他馬を気にしたり、気性の若さを残しているが、調教に乗っている三浦騎手もその動きは絶賛している。血統的に距離には限界がありそうだが、マイルまでなら活躍を期待できる。馬っぷりも良く、この辺りは父親譲りであろう。
「怖がりな気性は気になりますが、素質に疑う余地はありませんね。瞬発力は相当だと思いますし、血統も練り込んだモノで底力がありますからね。トビが大きく広いコースは合いそうですし、新馬勝ちを狙っています」と調教師。
東京3日目の芝1800か東京6日目の芝1600を予定している。いずれでも、三浦騎手が騎乗する予定である。推定体重 480キロ。

◎「ヨミトクケイバ」とは。

「1馬」(現「優馬」)でトラックマンをしていた松代和也が編集長をつとめる「競馬コラムサイト」です。現役の競馬記者や競馬評論家の方々に原稿を依頼し、生きた情報と読み物を無料で公開して参ります。どうぞ、お楽しみに。


【PR】天才!水上学のKEYホース3連単勝負馬券

競馬で勝てるメールマガジン 天才!競馬マガジン

■東大卒の天才・水上学が選ぶ『KEYホース』とは?

KEYホースは最も勝つ確率が高い馬とイコールではなく、単純に3着までに入る可能性の高い馬というわけでもない。
言うなれば「あえて買い目に組み込む価値のある馬」です。

これが天才の血統馬券術!フェアリーS(G3)では、天才・水上学の指名したKEYホース⇒マイネエポナ(14人気2着)から、なんと!3連単50万馬券を大的中!

▼東京新聞杯・きさらぎ賞のKEYホースもお見逃しなく!▼
【PCでKEYホース3連単買い目を無料入手する】
【携帯でKEYホース3連単買い目を無料入手する】


【2012年1月 KEYホース実績】

1回小倉6日11R 紫川特別
KEYホース ⇒ シチリアーナ(10人気3着)

1回京都7日11R 平安S(G3)
KEYホース ⇒ ヒラボクキング(10人気1着)

1回小倉3日11R 太宰府特別
KEYホース ⇒ ザバトルユージロー(6人気1着)

1回中山3日11R フェアリーS(G3)
KEYホース ⇒ マイネエポナ(14人気2着)

1回京都1日11R 京都金杯(G3)
KEYホース ⇒ アスカトップレディ(10人気3着)

■狙いは『3連単馬券』のみ!!

天才競馬マガジンは3連単攻略に挑むアナタを応援します。

KEYホース3連単勝負では各場メインレースを水上学がコンサルティング。
買い目に加えるだけで配当が跳ね上がる、天才が揺るぎない根拠を見出した巨穴馬、それがKEYホース。

すなわち、指名されるのは誰でも分かるような1番人気であろうはずがない。
レース後に『まさかアノ馬が』などと嘆く前に、その存在を知っておいて損はないはずだ。

東京新聞杯・きさらぎ賞では、水上学が最もかしこい買い方を3連単買い目形式で教えます!

さぁ、今すぐ無料エントリーして天才馬券師の仲間入りを果たせ!!

▼【東京新聞杯・きさらぎ賞】KEYホース3連単勝負を無料配信▼
【PCでKEYホース3連単買い目を無料入手する】
【携帯でKEYホース3連単買い目を無料入手する】


人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

トレセン都市伝説【馬運車費用は誰がもつ?】

先ごろ、栗東の小島貞師が「厩舎経営に悩んだ末、自殺」というショッキングなニュースが飛び込んできたが、美浦でもここ数年で定年前に勇退する調教師が続出したように、馬券の売り上げ低迷の余波がついに栗東にまでジワジワ広がってきたともいえる。あるJRA職員が、こう補足する。

「去年の秋までは美浦でしか認められていなかったピンク帽(正式には臨時補充員)が、今年から栗東でも条件付きで認められるようになったんだ。ピンク帽っていうのは非組合員のいわば『バイト』で、日当8000円くらいで働いていて、年金や保険などの諸手当も調教師が払わなくていいからコストが抑えられるんだよね。今まで栗東の調教師は美浦の動きを静観していたんだが、カネにはシビアな人が多いから一部の荒稼ぎしている厩舎以外は、次々と採用し始めたみたいよ」

また、JRAは今年の秋からあることを実行しようとしているという。某調教師が怒りを露にして嘆く。

「通常、レースに使う馬を競馬場に運ぶ際の馬運車代は、競馬主催者であるJRAが払っているんだが、それを調教師持ちにさせようっていうんだ。ふざけた話だろ。馬持っていかないと、競馬にならないんだぞ」

徐々にヒートアップしていってしまったので(汗)、もう少し冷静な別の調教師に細かく説明してもらった。

「まぁ、いろいろ条件があるんだが、調教師持ちになるのはまず美浦→関西、栗東→関東に輸送するときだね。つまり長距離輸送を挟んだ場合(関東馬が関東で、関西馬が関西で使うときは従来通り)。ただ、それも全馬ではなく、下級条件の馬に限られるって話だ。秋なら2歳未勝利、3歳未勝利、500万の平場戦とか。あと、それは第3場つまりローカル競馬がやっていないときのみのルールらしい。今年だと9月2週目から10月1週目まで、11月の24、25日、12月の22日から24日までがそれに当てはまるね」

ある若手調教師も、心配を隠せない。

「高額条件の馬なんてほとんどいないし、出走手当てが欲しいから関西まで行くのに、輸送費が自分持ちでは…。阪神競馬場までの往復だと、10万円くらい取られるんだよ。これじゃ足が出ちゃうから、もし出走枠があっても遠征はできないよね。当初、JRAは『関東馬、関西馬がトライアルやGIで初対決!というのが盛り上がる』との見立てでこの案を出したらしいが、下級条件でこんなことをしても意味はないでしょう。結局、使いたいレースを、輸送費を払ってでも持って来られる財力のある厩舎が得するばかりで、ますます格差が広がるだけだと思う…」

ファンとしても、もしそんな制限のせいで少頭数のレースが増えたとしたら、馬券的妙味がなくなり売り上げは更に減るだろう。未だJRAとの話し合いは持たれているとのことだが、今後の推移を見守りたいところだ。

「トレセン都市伝説」は不定期更新です。次回の更新をお楽しみに!!

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

POGコラム【オータムカラー・POGトレセン情報(1/30)】

[美浦]

●オータムカラー(美浦・小島茂、牝、ダンスインザダーク×オータムブリーズ)

殆んどの調教を師が自ら跨がり、熱の入れ様は他馬とは少し違う。時計の出にくいウッドチップコースで追い切っているため時計自体は目立たないが、バランスの良いフォームで動きに無駄がない。
牝馬にしては、ガッチリとした体型でパワーはありそうである。調教でもテンに少しズブイ処を見せ、距離はある程度あった方が良いだろう。
「賢い馬で、直ぐに教えた事は吸収するよ。追って味があるし、気が強く勝負根性もありそうだね。仕上がりについても順調に来ているから、デビュー戦から期待できると思うよ」と調教師。
東京4日目ダート1400を平野騎手で予定している。推定体重 470キロ。

◎「ヨミトクケイバ」とは。

「1馬」(現「優馬」)でトラックマンをしていた松代和也が編集長をつとめる「競馬コラムサイト」です。現役の競馬記者や競馬評論家の方々に原稿を依頼し、生きた情報と読み物を無料で公開して参ります。どうぞ、お楽しみに。


▼▽▼能勢俊介、東信二ら最強の予想陣がここに集結▼▽▼

【PR・オススメサイト】プロが数十万単位で勝負する1鞍を無料配信!!

~“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設~
創業31年 信頼と実績のホースメン会議

能勢俊介、東信二、堀内泰夫
業界の誰もが“最強”と認める当社予想陣が数十万単位で勝負する
1日1鞍の渾身予想を特別に無料配信!!

▼1日1鞍の渾身予想はコチラから無料で入手出来ます▼
ホースメン0103-0205_h


【元JRA騎手】東信二(左)、【故・大川慶次郎の後継者】能勢俊介(右)
空メールを送るだけで取得可能です。


★☆東京競馬開幕週も儲けて頂きました!!☆★
【東京開幕万券弾】1/29(日) 1東京2【8R】◎フラアンジェリコ
馬連710円&3連単1万7450的中

▼【ホースメン会議とは?】コチラからご覧下さい▼
【携帯の方はコチラからご覧下さい】
【PCの方はコチラからご覧下さい】

貴方も是非、創業30年の実績と信頼に裏打ちされた
“業界No.1の予想”で儲ける喜びを体感して下さい。

人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

チャレンジ!!WIN5【1月29日】

1月15日は2012年最初の的中。通算5度目のヒットと高配当を狙います。

数字は馬番です。だいたい買い目が50点前後に収まるように公開していく予定です。

・京都10R 「06」
・東京10R 「08」「09」
・小倉11R 「02」「08」「12」
・京都11R 「05」「11」「14」「04」
・東京11R 「05」「12」

合計 48点


●京都10R

他のレースで目を多くとるために頭数の少ないここを1点に。京都記念5着のロードオブザリング、昇級は形だけ。

●東京10R

清水Sがハイレベル(3~5着馬はすでに現級を突破、特に3着ダノンシャークは京都金杯で2着と善戦)だったドリームカトラスと、前走は不利がこたえたシルクアーネスト。

●小倉11R

高配当狙いでニジブルーム、グッドルッキングは切った。波乱含みの一戦。

●京都11R

牝馬限定重賞ということで難易度は高い。可能性が高い馬を手広く押えた。

●東京11R

本来ならばシルクフォーチュンあたりまでは押えたいところだが、目数の問題もあり2点に厳選した。

東西両メインの詳しい解説は昨日更新の「メインレース展望」もあわせてご覧ください。

[過去の的中はコチラ]
12年1回中山2週目その1
12年1回中山2週目その2

11年3回新潟最終週その1
11年3回新潟最終週その2

11年3回中山3週目その1
11年3回中山3週目その2

11年3回中山1週目その1
11年3回中山1週目その2

【PR】騎手情報があれば、馬券はこうも当たる。

騎手情報を専門に入手しているジョッキーズセレクションより報告。

根岸S(G3)はアノ騎手に「大ヤリ」情報が入っています。
一般では絶対に出回らないこのネタ(情報)。
コレを知っているか否かで馬券作戦が大きく変わってくるでしょう。

絶対に買い目に入れなきゃいけないのは…

「●●騎手が騎乗するアノ馬!」


※これを見ずに馬券を買うのはお控え下さい。

        ▼▼▼▼▼▼▼▼
【PCでアノ騎手の裏ネタを無料入手する】
【携帯でアノ騎手の裏ネタを無料入手する】


※…「土曜のうちにWIN5の狙い馬を見たい!!」という方は、無料メルマガ「編集長の無料メルマガ」をご覧ください。土曜版(土曜20時配信)に同じものを掲載しております。
PC版お申込みはコチラから。
携帯版お申込みはコチラから。

丹下日出夫氏の予想は「毎日新聞」を、
渡邊芳徳氏の予想は競馬専門紙「競友」を、

それぞれご覧ください(当ブログ、メルマガでの配信はございません)。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

「ヨミトク」推奨馬【1月29日(日)】

【日曜の「マル丹」印の出走馬】

この欄では毎週火曜日に更新している競馬評論家・丹下日出夫氏のコラムで取り上げた「マル丹印の推奨馬」を、出走および馬番確定後に再度お知らせします。

■今週のマル丹…特別登録

【東京】
[11R・根岸S]
09番 シルクフォーチュン(7月10日・1分22秒1)
11番 テスタマッタ(21年、5月31日・1分22秒8)

【京都】
[11R・京都牝馬S]
03番 ドナウブルー(11月19日・1分49秒5)

【小倉】
[10R・くすのき賞]
06番 スタンドバイミー(1月8日・1分53秒9)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【「忘れずに次ぎ狙おう」からの日曜の出走馬】

ここでは、「忘れずに次ぎ狙おう」のコーナーで取り上げた馬が、「次」出走してきたときに取り上げます。

●連の押えに
【東京4R 03番 アンレヴマン】(芝2400)

レースラップは、下記東京7Rのブリッジクライムを参照。上がり最速だったのがこの馬。切れは確かなものがあるが、パドトロワの下にあたるだけに距離延長がどうか。

●3頭出走→三つ巴
【東京7R 05番 ストローハット】
【東京7R 06番 スピルバーグ】
【東京7R 07番 ブリッジクライム】(芝2000)

ブリッジクライムの前走は、レースのラスト5Fのラップが12秒3-12秒2-12秒0-11秒7-11秒4。緩むことなく尻上がりになるペースを大外を回って差しきって、なお余裕綽々の3馬身差。当然、1勝馬クラスでも。
スピルバーグは久々になるが、坂路で50秒9を2本マークなら問題なし。新馬戦は大外強襲。ダイナミックなストライドで一完歩ごとに差を詰めて差し切ってしまった。この馬の奥の深さに期待が持てそう。
ストローハットも休み明け。こちらはいかにも堀厩舎らしいやんわりとした仕上げだが、特に問題なりだろう。前走は直線猛追という上々の勝ちっぷり。1勝馬クラスでも十分通用の決め手。

●好戦可能
【東京10R 09番 シルクアーネスト】(芝1600)

前走は開幕週で各馬がインに殺到。1番枠を引いたこの馬もそこをついてきたのだが、進路を失ったうえに前の馬のトモに前肢が当たって鞍上が大きく態勢を崩すほどの不利。脚を余したどころではない。逆瀬川Sの2・5着馬が2・3着という状況からして、スムーズならこの馬にもチャンスはあった。

●昇級も買い
【小倉10R 07番 フリートストリート】(ダ1700)

新馬戦では楽に先手をとれた。後続に捲ってあがってこられたが、直線でその追っ手を突き放して、2着には1馬身半も3着まで6馬身差。ダート適性の高さを示した。1勝馬クラスでも即通用。

◎「ヨミトクケイバ」とは。

「1馬」(現「優馬」)でトラックマンをしていた松代和也が編集長をつとめる「競馬コラムサイト」です。現役の競馬記者や競馬評論家の方々に原稿を依頼し、生きた情報と読み物を完全無料で公開していきます。どうぞ、お楽しみに。

1月15日は通算4度目の的中!! 引き続き5度目の的中を狙います。

明日は、「チャレンジWIN5」(午前8時更新予定)を公開いたします。

土曜のうちにご覧になりたいという方は、「編集長の無料メルマガ」をご覧ください。土曜の午後8時配信です。

両メイン以外の1鞍「ピックアップレース展望」は「無料メルマガ」での配信となります。土曜は京都10Rを○▲で馬単3160円的中!!

【PCからご覧の方】
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

【携帯電話からご覧の方】
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ


メインレース展望【1月29日(日)東京11R・根岸S】

フェブラリーSに続く道。平安S、川崎記念と2つの前哨戦を終えて、ステップレースの真打ちとも言える根岸Sがやってきた。とはいうものの、中央での絶対王者トランセンドがGI直行であれば、本番への鍔迫り合いというよりは彼への挑戦者決定戦の意味合いが濃い。

平安SはみやこSの5・1着馬での決着。ここから類推して川崎記念ではスマートファルコンの相手にみやこS組を据えた。ところが、ニホンピロアワーズは痛恨の出遅れ。キングスエンブレムは小回り適性を欠いたか伸びあぐねた。2着したのはランフォルセであった。

みやこS重視の視点は誤っていたとは思わないのだが、今回はその組がいない。そこでJCダートを前2戦のローテーションとともに振り返ってみる。

1着 トランセンド 南部杯1着→JBCクラシック2着
2着 ワンダーアキュート 東海S1着→みやこS4着
3着 エスポワールシチー 南部杯4着→みやこS1着

ここでもみやこSのレベルの高さは証明されているのだが、それが使えないのであれば、代替品は当然南部杯ということになろう。昨秋の舞台は今回と同じ東京コース。ならば、相関性もぐっと増すと考えられる。そして、上記ランフォルセは南部杯6着馬でもあった。

本命は南部杯最先着のダノンカモン。トランセンドが休み明けだったとはいえ、自身がソラを使わなければ、あわやのシーンがあった。今、トランセンドをそこまで追い詰めることのできる馬は、日本国内ではスマートファルコンぐらいだろう。

前走のJCダート5着に関して言えば、やはり本質的にマイルまでの馬なのだと考えている。血統面からスタミナは持つが、集中力が持続しない。その意味で1400、1600がベスト。ここできっちりと結果を残して本番に向う。

南部杯を重視すれば、ダノンカモンに0秒1差のシルクフォーチュンを取り上げないわけにはいかない。7月のプロキオンSではダノンカモンを負かしている。だが、やはり嵌るか嵌らないか。脚質的に他力本願な面は否めない。1400だけにスローということはないだろうし、直線の長いコースは本質的に合っているはずなのだが、なぜか東京での勝ち星がない。その点は多少気に掛かる。単穴の評価とした。

同5着のダイショウジェットはこの2頭に少し切られており、特注に。武蔵野S組ではこの馬がダノンカモンに次いでおり、それ以下は評価も連下程度となる。

となると、対抗には別路線組から。昨年の勝ち馬セイクリムズン。昨年はカペラS勝ちからの臨戦だったが、今年は兵庫G2着から。厩舎が「昨年と同じぐらいのデキにある」と語る通り、前年に準じていると考えていいだろう。現実に中間は坂路で一杯追いを4本消化。今の時計の掛かる栗東坂路ならば、及第点を与えられる数字が出ている。

ティアップワイルドは好調維持。対セイクリムズンで過去に何度も何度も跳ね返されてきたが、カペラSでようやくその壁を打ち破った。それが本物かどうか、真価が問われる一戦。

以下、大井の東京スプリントでこれを負かしているセレスハント。武蔵野S5着のヒラボクワイルドは、前走の阪神1分23秒1が立派。同じく武蔵野S8着のタイセイレジェンドまでを押える。

サクラシャイニー、トウショウカズンは一線級と当たるのは今回が初めて。試金石の一戦となるが、数字面で強調すべきところはまだない。

【東京11R・根岸S(自信度B)】

◎ 05 ダノンカモン
○ 12 セイクリムズン
▲ 09 シルクフォーチュン(○=▲も)
☆ 03 ダイショウジェット
△ 14 ティアップワイルド
△ 10 セレスハント
△ 08 ヒラボクワイルド
△ 15 タイセイレジェンド

人気ブログランキングへ。人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ


【PR】騎手情報があれば、馬券はこうも当たる。

騎手情報を専門に入手しているジョッキーズセレクションより報告。

根岸S(G3)はアノ騎手に「大ヤリ」情報が入っています。
一般では絶対に出回らないこのネタ(情報)。
コレを知っているか否かで馬券作戦が大きく変わってくるでしょう。

絶対に買い目に入れなきゃいけないのは…

「●●騎手が騎乗するアノ馬!」


※これを見ずに馬券を買うのはお控え下さい。

        ▼▼▼▼▼▼▼▼
【PCでアノ騎手の裏ネタを無料入手する】
【携帯でアノ騎手の裏ネタを無料入手する】

メインレース展望【1月29日(日)京都11R・京都牝馬S】

京都牝馬Sのオッズを見ているとなかなか面白いことが分る。土曜の正午現在のものだから、今後大きく変動する可能性があるが、それはご容赦いただきたい。

1番人気を4.4倍でショウリュウムーンとレディアルバローザが分け合っているのだ。これがなんとも馬券の買い気を誘う。本命はコスモネモシンに打つ。

コスモネモシンはこの2頭に次いでの3番手。3頭は昨年のこのレースにも出走し、ご存じの通り、ショウリュウムーンが勝ち、レディアルバローザが4着、コスモネモシンは9着に敗れている。3番人気はこのイメージが強いのか、それとも鞍上が関西で人気がないのか。

しかしながら、コスモネモシンはこの2頭に昨年のクイーンSで先んじているのだ。もう一つ付け加えれば、2走前のカシオペアSでもショウリュウムーンに先着している。配当の妙味を考えればこちらだろう。

そのカシオペアSは今回と同じ京都の外回りだし、マイルは1勝とのみとはいえ、この馬にとって虎の子の重賞タイトル、GIIIフェアリーSで挙げたものだ。決してコース、距離で割り引く必要はないだろう。

上記のクイーンSは秋華賞を勝ち、エ女王杯でも僅差の2着したアヴェンチュラとタイム差なし。札幌記念では次走で天皇賞を制するトーセンジョーダンの4着。牝馬同士のここに入れば力が上。本命に推す。

昨年の覇者であるショウリュウムーンには一目置かざるを得ない。ただ、京都金杯の内容を重視してアスカトップレディにより重い印を打ちたい。ともに中団から後方にかけての位置取りで、終い勝負に徹したのだが、アスカトップレディのほうがより積極的に勝ちに出て、直線では一旦先頭に立とうかという勢い。1キロもらいではあったが、主体的なレース運びで実際にショウリュウムーンに先着したことを評価したい。

伸び脚が物足りなかったショウリュウムーンを特注に回して、単穴で狙いたいのがエーシンリターンズ。近走の戦績だけを取り上げると上がり馬のように思えるが、過去には桜花賞3着(アパパネに0秒1差)、ローズS3着。ちなみにチューリップ賞ではショウリュウムーンに0秒1差と接戦を演じている。

今回は久々になるが、12月22日から1ヶ月にわたって入念に負荷をかけられてきた。質量ともに申し分なく、いきなり好レースができるとみた。

連下組。レディアルバローザは昨年のヴィクトリアマイル3着が光る。クイーンSは大目標のあとだったことを考えると酌量の余地もあり、朝日CCでの牡馬相手の好走にも好感。ひと息いれて立ち直ってくればこの面子でも上位の力を持つ。

ダンスファンタジアは勝ち切るシーンがあっても驚けないが、気性的に全幅の信頼を置くまでには至らない。連まで。最後に未完の大器、ドナウブルー。

【京都11R・京都牝馬S(自信度C)】

◎ 05 コスモネモシン
○ 11 アスカトップレディ
▲ 14 エーシンリターンズ(○=▲も)
☆ 04 ショウリュウムーン
△ 08 レディアルバローザ
△ 12 ダンスファンタジア
△ 03 ドナウブルー

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ


【PR】天才!水上学のKEYホース3連単勝負馬券

競馬で勝てるメールマガジン 天才!競馬マガジン

■東大卒の天才・水上学が選ぶ『KEYホース』とは?

KEYホースは最も勝つ確率が高い馬とイコールではなく、単純に3着までに入る可能性の高い馬というわけでもない。
言うなれば「あえて買い目に組み込む価値のある馬」です。

これが天才の血統馬券術!1月9日(祝月)のフェアリーS(G3)では、天才・水上学の指名したKEYホース⇒マイネエポナ(14人気2着)から、なんと!3連単50万9720円を大的中!

▼根岸S・京都牝馬SのKEYホースもお見逃しなく!▼
【PCでKEYホース3連単買い目を無料入手する】
【携帯でKEYホース3連単買い目を無料入手する】


【2012年1月 KEYホース実績】

1回京都7日11R 平安S(G3)
KEYホース ⇒ ヒラボクキング(10人気1着)

1回小倉3日11R 太宰府特別
KEYホース ⇒ ザバトルユージロー(6人気1着)

1回中山3日11R フェアリーS(G3)
KEYホース ⇒ マイネエポナ(14人気2着)

1回京都1日11R 京都金杯(G3)
KEYホース ⇒ アスカトップレディ(10人気3着)

■狙いは『3連単馬券』のみ!!

天才競馬マガジンは3連単攻略に挑むアナタを応援します。

KEYホース3連単勝負では各場メインレースを水上学がコンサルティング。
買い目に加えるだけで配当が跳ね上がる、天才が揺るぎない根拠を見出した巨穴馬、それがKEYホース。

すなわち、指名されるのは誰でも分かるような1番人気であろうはずがない。
レース後に『まさかアノ馬が』などと嘆く前に、その存在を知っておいて損はないはずだ。

根岸S・京都牝馬Sでは、水上学が最もかしこい買い方を3連単買い目形式で教えます!

さぁ、今すぐ無料エントリーして天才馬券師の仲間入りを果たせ!!

▼【根岸S・京都牝馬S】KEYホース3連単勝負を無料配信▼
【PCでKEYホース3連単買い目を無料入手する】
【携帯でKEYホース3連単買い目を無料入手する】

ZAC指数【1月29日(日)の3歳未勝利戦】



日曜のZAC指数予想です。

東京1R
指数1位 11番 タンブルブルータス(40)
指数2位 13番 ダノンエレガント(33)
指数3位 08番 エレガントタイム(28)
指数3位 06番 ブライトシチー(28)
指数5位 05番 アルティメイトラブ(20)
指数6位 09番 スフィンクス(18.8)
指数7位 04番 ツクバコマチ(14)

東京2R
指数1位 13番 シンキングマシーン(39)
指数2位 07番 エイユーラピス(27)
指数2位 14番 フェアリーガーデン(27)
指数4位 08番 グッドピュアレディ(26)
指数5位 05番 メイショウシノノメ(24)
指数6位 09番 ジェルダジュール(18)
指数7位 15番 ミヤビリファイン(15.2)

東京3R
指数1位 07番 モエレアンバサダー(34.6)
指数2位 10番 ゴールドゼウス(34)
指数3位 09番 モネロ(31.2)
指数4位 03番 ベルモントフェスタ(19.2)
指数5位 04番 コスモマイギフト(29.6)
指数6位 11番 トーセンナポレオン(24.5)
指数7位 05番 パワーオブプレイ(20)
指数7位 08番 メイショウイチフジ(20)

京都1R
指数1位 03番 クルージンミジー(31)
指数2位 08番 メイショウゾンビ(25.4)
指数3位 01番 ヨシールプリンセス(16.4)
指数3位 05番 サウンドマンデュロ(16.4)

京都2R
指数1位 11番 グレートチャールズ(29.6)
指数2位 01番 スズカチャンプ(28)
指数3位 09番 パールダンシング(22)
指数4位 08番 タマモライオン(21.2)
指数5位 13番 ヒデノリード(16)
指数6位 04番 ウォーレンバローズ(14)

東京4R・京都3Rは、競馬王ブログをご覧ください。(この項:財前 恭平)

ZAC指数予想とは…「ZAC指数」とは、元トラックマンの財前恭平が、TM時代のノウハウを生かして開発した能力指数です。馬連・3連複のBOX買いを推奨しています。未勝利戦を得意としており、実戦では的中率46%、回収率120%を達成しました。

詳しくは、ブログ「ZAC指数ブログ~元トラックマンの必勝法」の「ZAC指数とは?」カテゴリをご覧ください。

両メイン以外の1鞍「ピックアップレース展望」は「無料メルマガ」での配信となります。土曜は京都10Rを○▲で馬単3160円的中!!

【PCからご覧の方へ】
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

【携帯電話からご覧の方へ】
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

丹下日出夫氏の予想は「毎日新聞」を、
渡邊芳徳氏の予想は競馬専門紙「競友」を、

それぞれご覧ください(当ブログ、メルマガでの配信はございません)。


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード