トップページ
へ移動


先週土日の的中状況は
ここでチェック!!


「POG大魔王」が先週の
レースをぶった切る!!


馬の本質を見抜く男が
サラブレッドの魅力を紹介


お馴染み田端到・加藤栄・
大越正実が週替りで語り尽くす


「ヨミトクケイバ」編集長の
徒然コラム


両メインを中心に
3鞍を徹底分析


未勝利戦の狙い馬&
目指せ、一攫千金!!


「次狙おう」&現役TMの
オフレコ話


リクエスト歓迎。あなたの
愛馬探します!!


関係者の間でささやかれる
噂話をコッソリ教えます


週2日配信・
まぐまぐのページへ

2011年03月

今なら4月中無料でご覧いただけます!!


今、申し込みすれば、桜花賞情報も皐月賞情報も!!
もちろん今週のトラックマン推奨馬情報も!!
4月いっぱい無料で見られます!!
まずはお気軽にお試しを。

(お申し込み月に登録を解除すれば、一切課金はされません)。

「みんな気になるPOG若駒トレセン情報」がクラシック開幕にあわせ来週からパワーアップ。美浦・栗東の現役競馬記者の綿密な取材により、さらに情報量を増して皆さまにお届けします。ご期待ください!!

★メルマガ「ヨミトクケイバ」は週6日配信!!(1配信あたりたったの31円!!(月額840円))
圧倒的な情報量でより濃密な競馬ライフを

月~土曜日、(ほぼ)毎日新鮮なネタをメールでお届け。毎日の競馬ニュース、気になるPOG若駒トレセン情報、著名競馬評論家のコラムに、現役競馬記者がメルマガ読者にだけ教える推奨馬情報などなど。馬に携わる全ての人の思いを貴方に。競馬の知識としても役立つヨミトクケイバ。読んで得して、競馬を読み解いてください!!

【PCからご覧の方へ】
・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ

【携帯電話からご覧の方へ】
・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
※…リンクページをクリックすると、「別のサイト、またはPC用サイトに移動しようとしています」というページが表示されますので、「直接アクセス」をクリックしてください。

競馬コラム・【「3つの1800m重賞の、それぞれの意味」丹下日出夫】

[編集部より]

「ヨミトクケイバ」に好評連載中の丹下日出夫氏のコラムですが、読者の皆様からのご要望にお応えして、無料でご覧いただけることになりました!!(メルマガ「ヨミトクケイバ」では一足早く火曜日に配信しております。この他、火曜日版の「ヨミトクケイバ」では、「東西レース徹底分析」や「忘れずに次ぎ狙おう」、「みんな気になるPOGニュース」などをお届けしております)


今日の競馬コラム【「3つの1800m重賞の、それぞれの意味」丹下日出夫】

深夜遅く、茶の間に居座り、「あ~~」とか「う~~」とか(ルーラーシップ、引っかかって沈没)。

「わ~。行っちゃった」。「こうなりゃ、ミルコ、ミルコ(時々フジタ)」の絶叫のたび、家人たちが跳ね起き、目をこすりながらうんざり。

オリンピック然りで、海外の深夜の金メダルや快挙なるものは、いつも夢うつつの感触しかなく、スポーツ紙やテレビのマスコミ報道で、改めてその成果みたいなものを再認識させるものだが、今度競馬周辺ライターの栗岩太郎クンに会ったら、彼の無駄に大きい下膨れのほっぺを(福耳は聞くが、福ほっぺは聞いたことがない)、思い切りつねってみることにしよう。

なんて、先週の阪神では、スプリングS・フラワーC・毎日杯という、最後のトライアルが3鞍。そのいずれもが、1800mというのが、なんとも妙だが、同じ距離だけに、レースの特徴というか。時計的意味を吟味するには、ちょうどいい。

■スプリングS・1分46秒4(1000m通過・59秒5)
12秒1―11秒2―11秒3―12秒3(上がり3F・34秒8)
■毎日杯・1分47秒1(1000m通過・60秒4)
12秒5―11秒1―11秒4―11秒7(上がり3F・34秒2)
■フラワーC・1分47秒0(1000m通過・59秒0)
12秒1―11秒5―11秒6―12秒8(上がり3F・35秒9)

牡馬トライアルの二つ、スプリングSと毎日杯は、前半1000m通過に0秒9の落差あり。

前半のラップが緩ければ、当然上がりは速くなるのは当然(毎日杯のほうが優秀)。

しかし、ラスト1F・12秒3を要したものの、1分46秒4という走破タイムにも示されているように、総合力というか。レースの質や精度を考えれば、59秒5で突っ込んでいったぶん、スプリングSに、やや分があるように思う。

勝ったオルフェーヴルは、内めの3枠6番から、スムーズに外に持ち出し、直線入り口では、インの馬たちの脚色をうかがう余裕で、スパリと差し切り。阪神と中山と、コース形態は異なるものの、きわめて皐月賞に近いイメージの競馬をした(内にササリ気味でヒヤヒヤもしたけれど)。

2着のベルシャザールは、今回は好スタート。ソツなく好位のポケットを追走できたが、直線入り口近辺で前が詰まり、ひと呼吸の追い出しの遅れを懸命に挽回して、4分の3馬身差の2着。

ま、同馬の最大のパフォーマンスである、ホープフルSに見るように、元来が平均ラップ型。1800mは若干距離不足のように感じたし、1F延長の2000mのほうが、持ち味が生きるハズだ。

馬体は前走比12キロ減の528キロ。ハミ受けの硬さだけは、いかんともしがたいものの、あのシルエットが完成形なんだろう。

リベルタスは、パドックの映り自体は合格点だったが、週初めの競馬雑誌では馬体がガレて見えた(何かしらのアクシデントがあったのかもしれない)。なんとか膨らませて間にあわせたが、中身が伴っていなかったか。

15着に惨敗したリフトザウイングスも含め(首差しに贅肉あり)、次走で即急浮上は、どうかなぁ。もう一段階を踏んだ、その後のダービーが、着地点なのかもしれない。

一方の毎日杯。確かに走破タイムは見劣るものの、上がり3Fをすべて11秒台でまとめた、レッドデイヴィスだけは別格。勝ち馬には、常に何らかの意味はある。マイル~2000mまでの中距離重賞では、底堅い馬になると思うよ。

トーセンレーヴは、2月デビューで短いスパンに3戦。さすがに、少し馬が硬くなっていたように思うし、折り合いを欠いて3着に後退したが、ダービーから逆算してシフトを組み直せば、リフレッシュも可能。却ってその方がスッキリするし、まだ時間も残っている。

驚いたのは、フラワーC。三つの1800mの重賞レースで、もっとも厳しい流れを踏襲し(前半1000mは59秒0)、ラスト3~2F目にかけ、11秒5―11秒6。最後の1Fは12秒8と、さすがに先行勢は軒並みアゴが上がってしまったが、牡牝の違いを考えれば、このラップは強靭。

馬体の造りやゴツゴツとした筋肉を見ると、芝馬というイメージはなかったトレンドハンターだが、このラップと時計をもってすれば、桜花賞はともかく、オークス好勝負の予感。

さて、中山開催中止で、関西圏での競馬も二週目。特別はもちろん。未勝利戦に至るまで、登録ラッシュで、想定段階では予想が手に付かないほど(◎の精度はなんとか合格点でも、ノーマークの馬が、あちこちで飛びこんでくるんだよなぁ)。

今週も、連闘馬がわんさか。“マル丹”印の馬も、連続披露もあったりで、なんか大安売り状態なのが心配だが、下記に、月曜日の登録段階での、当該レースに符合する、“マル丹”印の馬たちの名前と、ベースとなる持ち時計とラップを掲載。攻め馬等のコンディションを念頭におかない、記録主体ゆえ、数字=即勝ち負けとはいかない時もありますが、週末の馬券検討で迷ったら、この馬たちの名前を思い出してください。

■今週のマル丹…特別登録

【阪神】

●4月2日
[9R・明石特別]
・マイウェイ(10月2日・1分46秒4)
・トップゾーン(2月26日・1分59秒5)
[10R・コーラルS]
・オーロマイスター(10月11日・1分34秒8)
・インペリアルマーチ(3月20日・1分23秒2)
・セイクリムズン(1月30日・1分23秒0)
[11R・日経賞]
・ペルーサ(5月1日・2分24秒3)
・ミヤビランベリ(11月8日・2分30秒9)
・トゥザグローリー(12月11日・1分58秒7)
[12R・中山牝馬S]
・ディアアレトゥーサ(9月11日・1分58秒8)
・ブロードストリート(09年、9月30日・1分44秒7)

【小倉】
●4月2日
[12R・日田特別]
・メジロオードリー(09年、11月28日・1分36秒1)

(※登録段階でのランナップゆえ、出否は木曜日4時の確定待ち)


丹下日出夫氏の予想は「毎日新聞」をご覧ください(当ブログ、メルマガでの配信はございません)。

(日曜日ぶんの"マル丹"印の推奨馬(予想ではありません)は、
「ヨミトクケイバ」火曜版…(火曜午後7時配信予定)
・「編集長の無料メルマガ」水曜版…(水曜午後8時配信予定)
に掲載しております(内容は同一のものです)。)

メルマガ「ヨミトクケイバ」は週6日配信!!

まずはお気軽に無料お試しを!!
(お申し込み月に登録を解除すれば、一切課金はされません)


【PCからご覧の方へ】
・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

【携帯電話からご覧の方へ】
※…下記のリンクページをクリックすると、「別のサイト、またはPC用サイトに移動しようとしています」というページが表示されますので、「直接アクセス」をクリックしてください

・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

競馬ニュース・桜の大本命レーヴディソール骨折休養へ。

JRAは、30日、桜花賞に出走予定だったレーヴディソール(牝3・松田博)が右トウ骨遠位端骨折を発症し、全治6ヶ月以上の休養の見込みと発表した。
同馬は昨年暮れの阪神JFを制して最優秀2歳牝馬に輝き、桜花賞の前哨戦となるチューリップ賞でも圧勝。本番でも1番人気が確実視されていた。


(本日配信予定の「ヨミトクケイバ」より)

いやはや、好事魔多しとはこのことでしょうか。本日の追い切りもいい動きだったと取材班から連絡があった矢先の出来事。無事に走れば1冠は確実と思われていただけに、その無事に走ることがいかに難しいかを考えさせられました。馬券的には面白くなりましたが。。。

厩舎スタッフの皆様にお見舞い申し上げます。

競馬ニュース・4月2・3日も関東地区WINSでの馬券発売はなし、電話・インターネット投票は全方式で利用可能

JRAは29日、今週末の競馬について先週同様に北海道を除く東日本地区での競馬場・WINSでの馬券発売、払戻を取り止めると発表した。一方で、電話・インターネット投票は全ての方式(ARS、PAT、IPAT(携帯・パソコンとも))で利用可能となる。なお、9・10日の発売・払戻については後日発表される。

また、4月4日(月)以降、関東地区・甲信越地区における平日払戻サービスを、毎週月曜日の10時から16時に限定して一部再開することも発表された。


(本日配信の「ヨミトクケイバ」より)

電話・インターネット投票が全て利用可能というのは一歩前進でしょうか。競馬場・WINSでの馬券発売、払戻ひいては関東地区での競馬開催は、やはり電力供給がどれだけ迅速に回復するかにかかってきそうです。南関東がそろそろ開催再開を検討しているという噂が出ていますが、果たして。。。

メルマガ「ヨミトクケイバ」は週6日配信!!

まずはお気軽に無料お試しを!!
(お申し込み月に登録を解除すれば、一切課金はされません)


【PCからご覧の方へ】
・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

【携帯電話からご覧の方へ】
※…下記のリンクページをクリックすると、「別のサイト、またはPC用サイトに移動しようとしています」というページが表示されますので、「直接アクセス」をクリックしてください

・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

競馬ニュース・キンシャサノキセキ電撃引退!!

昨日のGI高松宮記念を制し、同レースを連覇したキンシャサノキセキ(牡8歳 美浦・堀厩舎)が引退することとなった。28日、JRAが発表した。引退後は社台スタリオンステーションにて種牡馬になる予定。

◎【解説】
気性面で難しいところがあって、チークピーシズや鼻革など馬具に工夫に工夫を重ねた陣営にとっては苦労が絶えない馬だったろうと想像する。陣営のたゆまぬ努力に敬意を表するとともに、キンシャサノキセキにもお疲れさまと声をかけたい。


(本日配信の「ヨミトクケイバ」より)

「自分の予想で馬券を獲りたい!!」人もっと競馬の奥深さに触れたい人向けに読み物・コラム配信しております当「ヨミトクケイバ」。週末は基本的に推奨馬をご紹介することをメインに配信しております(予想は編集長と財前恭平の3鞍のみ)。

丹下日出夫氏の予想は「毎日新聞」を、
渡邊芳徳氏の予想は競馬専門紙「競友」を、

それぞれご覧ください(当ブログ、メルマガでの配信はございません)。

●ちなみに、「ヨミトクケイバ」日曜の推奨馬は、「忘れずに次狙おう」からの出走馬、
阪神4Rのオーシャンビーナス、ゴールドカルラが2・3着して
3連単が32700円、3連複が5710円

●同じく「ヨミトクケイバ」・「メインレース徹底解説」は、
日曜「高松宮記念」が◎△で馬単3970円・馬連2370円、
土曜の「スプリングS」が△◎で馬連1420円
でした。

メルマガ「ヨミトクケイバ」は週6日配信!!

まずはお気軽に無料お試しを!!
(お申し込み月に登録を解除すれば、一切課金はされません)


【PCからご覧の方へ】
・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

【携帯電話からご覧の方へ】
※…下記のリンクページをクリックすると、「別のサイト、またはPC用サイトに移動しようとしています」というページが表示されますので、「直接アクセス」をクリックしてください

・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

競馬ニュース・やった!! ヴィクトワールピサ世界制覇!!



2011年のドバイワールドカップは日本から参戦したM・デムーロ騎乗のヴィクトワールピサが、直線で粘るトランセンドを競り落とし優勝。日本馬としては初の快挙を達成した。2着には藤田騎乗のトランセンドで、日本馬のワンツー。ブエナビスタは前が止まらない流れで伸びきれず8着に終わった。


やった、やりました!!

ここ2週間は暗い話題しか出てこなかったですが、競馬界から日本へ明るい話題を発信できたことが嬉しいです。被災地で大変な思いをされている競馬ファンの方もたくさんおられると思いますが、そういった皆さんが笑顔で競馬を楽しめる日が早く来るのを待っています。

ヨミトクケイバのご紹介。

金曜配信版の「ヨミトクケイバ」より、抜粋してお届けいたします。

「ヨミトクケイバ」では

"「自分の予想で馬券を的中させたい!!」そんな競馬ファンに読んでほしい"

をコンセプトとし、予想ではなく推奨馬の配信に力を入れています。


【「メルマガじゃなきゃ書けない!?」“ワケアリ”“オフレコ”推奨馬・消す馬大公開】

[栗東時計班]

【土曜・阪神11R 15番 ステラロッサ】

前走は2着に敗れたがその後はすぐに乗り込みを開始。週2本きっちりと追われて、最終追いでは5Fで古馬1000万のエアペイシェンスを4馬身、未勝利のキンジシを2馬身程追走し、直線は持ったままでクビ先着してのゴールイン。好馬体の持ち主でまだまだ奥はあり前進は必至。今回のメンバーに入っても素質は見劣らないハズで、先物買いをしてみたい。

(結果→8番人気3着 3連単は28270円!!)

【「忘れずに次ぎ狙おう」からの土曜の出走馬】

ここでは、「復習するは我にアリ」の「忘れずに次ぎ狙おう」のコーナーで取り上げた馬が、「次」出走してきたときに取り上げます。

●一発秘める
【阪神12R 11番 ハブルバブル】(芝1800)…格上挑戦も1勝馬多く、ここなら。
【阪神11R 15番 ステラロッサ】(芝1800)…格上挑戦で一気に相手強化も、素質は通用。

(結果…
ハブルバブル→1番人気2着 馬連1740円!!
ステラロッサ→8番人気3着 3連単は28270円!!)


メルマガ「ヨミトクケイバ」は週6日配信!!

まずはお気軽に無料お試しを!!
(お申し込み月に登録を解除すれば、一切課金はされません)


【PCからご覧の方へ】
・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

【携帯電話からご覧の方へ】
※…下記のリンクページをクリックすると、「別のサイト、またはPC用サイトに移動しようとしています」というページが表示されますので、「直接アクセス」をクリックしてください

・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

3月27日(日)の未勝利戦・ZAC指数です。

日曜のZAC指数予想です。

ZAC指数予想とは…「ZAC指数」とは、元トラックマンの財前恭平が、TM時代のノウハウを生かして開発した能力指数です。馬連・3連複のBOX買いを推奨しています。未勝利戦を得意としており、実戦では的中率46%、回収率120%を達成しました。

詳しくは、ブログ「ZAC指数ブログ~元トラックマンの必勝法」の「ZAC指数とは?」カテゴリをご覧ください。

阪神1R
02番 シーズガレット(44)
15番 キャンディパラソル(40)
08番 プリンセスキナウ(34)
09番 アソルータ(30.5)
13番 クラシックルージュ(30)
06番 クローズホールド(30)
14番 セーヌパリジャンヌ(30)

阪神2R
10番 トーセンターボ(44)
05番 サトノモンスター(35.8)
12番 ウォーターリバー(34)
15番 スナークジェネラル(30)
06番 チェスナットパーク(30)
11番 クリスタルエイト(30)
13番 ゴールドティガー(30)

阪神3R
08番 サクラアルディート(50)
06番 ローレルキングダム(48.5)
01番 タンブリアン(35)
02番 ユトリロ(30)
09番 イーガービーヴァー(30)
10番 シーフロント(30)
11番 ヤマニンティグル(30)

阪神4Rは、競馬王ブログをご覧ください。(この項:財前 恭平)

【携帯電話からご覧の方へ】
※…下記のリンクページをクリックすると、「別のサイト、またはPC用サイトに移動しようとしています」というページが表示されますので、「直接アクセス」をクリックしてください
・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
・メルマガ「ヨミトクケイバ」のコンテンツ紹介はコチラ
・メルマガ「ヨミトクケイバ」のサンプル版はコチラ
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

3月26日(土)の未勝利戦・ZAC指数です。

土曜のZAC指数予想です。

先週もそうでしたが、中山開催中止によって新馬戦が2週間切り上げて打ち切りに。週に7、8鞍組まれていた中山・未勝利戦の出走予定馬の行き場がなくなって、阪神に大挙して押し寄せています。これにより、出走馬は権利のある馬(着順上位馬→初出走→休養期間の長い馬の順番で決定)でほぼ占有されることになります。したがって、前走上位入線した馬と初出走馬が多くいて、好走したレースのレベル自体がどれぐらい高かったのか、また初出走馬は走れる態勢にあるのか、の見極めが大事になってきます。

ZAC指数予想とは…「ZAC指数」とは、元トラックマンの財前恭平が、TM時代のノウハウを生かして開発した能力指数です。馬連・3連複のBOX買いを推奨しています。未勝利戦を得意としており、実戦では的中率46%、回収率120%を達成しました。

詳しくは、ブログ「ZAC指数ブログ~元トラックマンの必勝法」の「ZAC指数とは?」カテゴリをご覧ください。

阪神2R
08番 アドマイヤリボー(46)
07番 モリトブイゴール(42)
02番 ヤマニンクラバット(34.2)
06番 ヒラボクラッキー(32)
05番 ロードエフォール(32)
09番 スターブルーウッド(30)
10番 マウンテンダイヤ(30)
11番 メイショウヤマト(30)

阪神3R
18番 アドマイヤカーリン(68)
17番 ネオブラックダイヤ(58)
15番 アレアーラック(54.9)
13番 エーブマンガン(46)
08番 イノセントムーン(40)
03番 ディアビクサス(40)
06番 ピカソ(38)
<以下は次点の各馬です>
16番 マイネルマーク(37.5)
10番 ヨロコビ(35)
05番 ホッコーブレーヴ(33)

阪神1Rは、競馬王ブログをご覧ください。(この項:財前 恭平)

【携帯電話からご覧の方へ】
※…下記のリンクページをクリックすると、「別のサイト、またはPC用サイトに移動しようとしています」というページが表示されますので、「直接アクセス」をクリックしてください
・メルマガ「ヨミトクケイバ」の申し込みページはコチラ
・メルマガ「ヨミトクケイバ」のコンテンツ紹介はコチラ
・メルマガ「ヨミトクケイバ」のサンプル版はコチラ
・編集長の無料メルマガ申し込みページはコチラ

【再掲】サイト掲載情報変更のお知らせ

【週末の掲載情報の変更のお知らせ】

今週より、「ヨミトクケイバ」の金・土版には新コーナー「“忘れずに次狙おう”からの出走馬(推奨馬の紹介)」が登場します。どうぞお楽しみに!!

「ヨミトクケイバ編集部ブログ」に掲載しておりました「ピックアップレース(買い目のみ)」ですが、現在は掲載を見合わせております。「ピックアップレース展望(コラム付)」は「ヨミトクケイバ」と「編集長の無料メルマガ(無料配信)」で配信いたします(内容は同一のものです)。今後ともよろしくお願い申し上げます。

・「ヨミトクケイバ」…現役記者の「メルマガじゃなきゃ書けない!?」オフレコ推奨馬・消す馬、「重賞展望」、「ピックアップレース展望(コラム付)」、「忘れずに次狙おうからの出走馬」など
・「編集長の無料メルマガ」…「ピックアップレース展望(コラム付)」
・「ヨミトクケイバ編集部ブログ」…「未勝利戦・ZAC指数」

※…無料メルマガ「編集長の無料メルマガ」の配信申し込みは、
PC版はコチラから。
携帯版はコチラから。

※…「ヨミトクケイバ」の配信お申し込みは、
・PC版は上部の赤いバナーから。
・携帯からご覧の方はコチラから。

まずは無料で1ヶ月お試しを!!メルマガ「ヨミトクケイバ」は登録申し込み月は無料、その月のうちに解約すれば課金は一切ありません
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード